■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

新都社の長文感想や批評やらのスレ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/12/14 13:30:19 ID:T+Pc3n5R
前スレが512kb超えたので立てた
レビュアーの光臨を願う

661 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/02(金) 02:39:25 ID:WbWXFtTd0
↑ここまでバカ

662 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/02(金) 04:02:58 ID:GcXd48jII
↓ここからもバカ

663 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/02(金) 04:05:57 ID:1vQQ2r5uI
うんこぶりぶり〜ぶりぶり〜

664 :董火ルーコ:2015/01/02(金) 08:27:42 ID:UgLM2kNi0
 まず、当作品を読んで頂き誠に有難うございました。感謝の極みです。
それから・・・少々混乱を招いてしまった様で。
もう完結している分だからネタバレとか関係なく、とりあえず申し上げると

 この作品の最初の舞台は日本です。
現代社会でOL人生満喫しているのが主人公で、
ある日通りがかったアンティーク店で見つけた和製手鏡を持ち帰ったら、
旧軍のパイロットの格好をした幽霊が鏡から出てきました。

 ・・・で、声が出せず浮いてるだけの彼(幽霊)との生活がしばらく続くんですが、
主人公は謙虚な雰囲気で整った顔つきの彼に次第に惹かれていきます。

 そしてある日彼が、海に興味を示したので、主人公は幽霊とのデートも兼ねて
海外旅行(ハワイ)へいきます。

 そこで彼となんやかんやあって、喧嘩もしたり仲直りしたりしているうちに
ついに幽霊である彼の死因が判明します。(←ココ山場の展開だからはぐらかして説明しておく)

 旅行先で手鏡も失い彼も消えて居なくなり、主人公は日本へ帰国。
しかし直ぐには家には帰らず、そのまま祖母の家を訪ねます。

 そこで主人公は彼と鏡の謎を知るんです。
                    ・・・・・そんな話です。でした。


以下、返信


665 :董火ルーコ:2015/01/02(金) 08:29:57 ID:UgLM2kNi0
>>649
 シンプルな感想有難うございます。コマ割とか中々試行錯誤しながらの作業でしたが、読みやすく感じてもらえた様でよかったです。

>>652>>654
 ・・・イヤ、けっこう的を突いたご指摘いただいているので、今後の創作に役立てようと思います!ありがとうございます。
 確かに自分の作品には「説明不足」が多いかもしれません。斜め読みがしづらいというか・・・ソコが作者の、表現力が足りない所なのでしょう。
キャラデザ的にも誤解を招きやすいのかも知れませんねぇ。

>>653>>655
 日本ぽくない・・・!やはりソレは、自分が今まで日本が舞台の作品を描いた事がほとんどなかったせいかも知れませんね。
独特の世界観は、絵柄的に必然だと思っていますが、改めて言って貰えるのは嬉しいです。お褒めの言葉として頂戴致します!

>>656
 ・・・やはり作中での説明不足が招いた流れなのでしょう、コレは。
その上で、まず読者様は絵柄を見た時点で「ん?」と身構えてしまう感はどうしてもあるんでしょうね。雰囲気に頼りすぎているかも知れない。



666 :董火ルーコ:2015/01/02(金) 08:30:25 ID:UgLM2kNi0
>>657
 ええ・・・ハイ、日本の話です。混乱を招いてしまい失礼しました。

>>658>>659
 話自体はシンプルな流れにしたつもりでいましたが・・・難しかったかも知れませんねぇ・・・。

>>660
 いやいや、本当の馬鹿は・・・・。

>>661
!?

>>662
イヤイヤ・・・
>>663
 ハハハ

667 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/02(金) 14:25:34 ID:AuKSxSPE0
そんなしょうもない煽りまでいちいちレスしなくてええんやで…

668 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/02(金) 15:38:16 ID:OJ0IOlWzI
関西弁のレスに殺意沸いてきた

669 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/02(金) 15:55:09 ID:/F4O61UnI
そんな事にいちいち反発せんでよろしい

670 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/02(金) 19:00:53 ID:c8nnFTVI0
猛虎弁だろ

671 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/22(木) 14:31:13 ID:fmcOWqhN0
http://niwatorijiko.web.fc2.com/
月刊コミックニート 「轟」
ご意見頂けると幸いです
宜しくお願い致します。

672 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/22(木) 17:15:25 ID:JQCR1kdD0
>>671
背景も丁寧に描いてるから読みやすいけど、話に山も谷もない上にキャラに魅力がないのですごく退屈。
特に男の子の方が人間味なさすぎ。
なんとなく二人が仲良くなって、なんとなく依頼が解決されてるから物語が平坦なんだよなぁ。何を見せたいのかよくわからない。
もっと一話一話に山を作った方がいいんじゃないかな。
あと、画像がちょっとでかい。
辛口の批評になって申し訳ないけど頑張ってください。

673 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/22(木) 19:34:29 ID:KoMRdsRp0
>>672
漫画としての体はなしてると思うので、指摘となるとその一つ上の段階になるかと思います
今のところ出来事の表層をただ追っているだけで、読者の興味関心を引くフックがあまりないと思います
キャラクターの行動原理や背景、それに伴う感情が描かれていないので、どういう人たちなのか読者には分かりません
今後描く予定ならば、それを匂わすような合図がないと読者は今後に期待を持つこともできません
ただ丁寧さとか漫画に対する真面目さが伝わってくるので頑張ってほしいと思いました

674 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/22(木) 19:35:04 ID:KoMRdsRp0
上安価ミス >>671でした

675 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/22(木) 21:20:00 ID:sQLgBXfR0
>>671
話がまだ殆ど進んでないので内容についての感想は割愛します、以下画面に対する意見

影を斜線で沢山書きこんでいる上に余計な効果線が多すぎな為、絵面が見辛いというかうるさい印象
こだわりがないのであれば、現状殆どの箇所(特に森や岩など)に影として表現で描かれている斜線は
必要最低限の所だけ書き込んで後はグレスケやトーンで塗った方が見やすいと思う
集中線やスピード線なんかの効果線も同じく、必要な個所以外使わなくていい
効果線引きたいのであれば、画面の全体の見やすさを考慮して、色々工夫してみてほしい
またドットのトーンを白地の背景を埋めるのに使っているのが散見されるが、これは止めた方がいい
このせいでかなり絵面が見辛くなってる。特に重要な演出でないなら、背景は白地のままか塗るなら無地のグレスケやトーンで十分
この辺はプロの漫画や自分が上手いと思う作品の余白の使い方を参考にするといい

バストアップの漫画が多い中、ちゃんと背景描いてたり引き絵にして、画面を飽きさせない構図を
意識して描いてるというのは伝わるので、絵が見やすくなれば更に良くなると思う

676 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/23(金) 00:29:29 ID:ytU/gAyY0
「轟」の作者です 遅くなって申し訳ございません
>>672
実は1~5話までを大きくまとめて1話と考えていて、それを全て世界観の説明にあてるというバカなことをしてしまいました 山場なんてあるわけないですね…
次更新時第1話としてまとめます 男の子人間味なさすぎ、はせめて誉め言葉として受け取りたく…これから明るくなっていくと思います
>>673
自分の表現力のなさを痛感しました 行動原理難しい言葉ですが、なぜ誘ったかなぜ誘いを受けたかということでしょうか やりたいことがあるんだ また一人かというセリフで説明した気になっていました 大事なのは見せ方ですね精進します
>>675
無意識にシャッシャッとやっているレベルでした 見辛いですよね 余白埋めのためのトーン止めます 見易さを意識し画面が白くなりすぎないよう色々工夫してみます

お三方貴重なご意見本当に有難うございました

677 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/23(金) 00:32:29 ID:ytU/gAyY0
上 改行してませんでしたすみません

678 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/29(木) 21:01:04 ID:5lLAFcQO0
http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=17363&story=19

アンソロ作品ですがよろしいでしょうか。
恋愛シコウ企画アンソロジーに『バーチャルリアル・恋愛試行』という作品で参加させていただいた者です。

ちょっとほっこりする話として描いたのですが、これまでバトル漫画やギャグ漫画ばかり描いてきたので不慣れなジャンルであり、
客観的に自分の作品を評価することができずにいます。
ご感想をお聞かせ頂けるとありがたいです。


ちなみに気になっている点は下記の3点です。

(1)セリフが多めだが、読みにくいレベルにまでなっていないか
(2)女の子はかわいく描けているか
(3)このマンガの長所と短所

上記の3点以外でもなんでもかまいません。
5ページしかない短い作品なので書きにくいかと思いますが、
どうかよろしくお願いいたしします。

679 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/29(木) 21:08:41 ID:8wo44KcL0
>>678
(1)多分1ページ目の台詞の多さで軽く読みたい層は読むの止めたと思う。
でも読もうと思って気合いを入れればそんなに読みづらくない。
(2)まぁ可愛い。
(3)長所:視線誘導とか構図・画面がメリハリ効いてて読みやすい。
   短所:台詞多いからもっと簡潔かつ効果的な言い回しを考えたらいいと思う。

680 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/29(木) 22:51:14 ID:SrnJnY7/0
>>678
(1)台詞大杉コマ窮屈過ぎでパッと見、「さあ読もう」という意気込みがないとまず読む気は起らない(実際最初スルーした)
(2)普通。良くも悪くもテンプレ的
(3)長所 話がきっちり纏まっていてオチもしっかりしてる
  短所 台詞もそうだがコマ割り大杉。web漫画は1ページあたり3〜4コマが読みやすいと思う。

681 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/30(金) 13:53:26 ID:NeGmxjRj0
物書きを始めた人が陥りがちな失敗に「自分の頭の中にある話の内容を伝えようとし過ぎるがために説明過剰になる」というのがあるけど
台詞が多いのは多分それに嵌ってるせい

例えば最初の1ページ、最初のコマで女性が説明してる事を2コマ目で男が聞き返して3コマ目で同じことを繰り返すという流れ。これ2〜3コマ目丸々なくてもいいよね。
あと最後のオチも全部台詞で説明しなくても女性が恥らって男がニヤニヤしてる所を描けば十分読者には伝わると思う。

682 :竹トンボ:2015/01/31(土) 22:11:47 ID:32r2vrbS0
>>678です。感想ありがとうございます。

>>679
自分では「セリフ多いけど工夫して読みやすさはある程度確保できたかな」と思っていましたが、長所で「読みやすい」と仰っていただけたので
そこはなんとか達成できたと思ってよさそうですね。

ただ「セリフの多さでそもそも読まれない」という発想はありませんでした。
正直これでも可能な限りセリフ削った結果なので、これ以上となると現時点の力量では難しいですね…。レベルアップしていきたいです。


>>680
やっぱりテンプレ的でしたか。
今になってみると話を5ページに収めるために無駄を省いた結果、テンプレ的な部分が多く残ったのかもしれません。

たしかに1ページのコマ数多いんですよね…。コマ自体を削るとなるとストーリーの要素を減らすことになるので難易度高いですね。
ページ数を増やすという手もありますが今回のアンソロは5ページ以内と決まっていたので…。
そもそもこのネタは5ページで描くべき内容じゃなかったという気がしてきました。


↓続きます

683 :竹トンボ:2015/01/31(土) 22:12:38 ID:32r2vrbS0
>>681
具体的なアドバイスありがとうございます。
2、3コマ目削除はネーム段階で考えたんですけどね…。
冒頭で情報つめこみすぎると読者がついてこれなさいと判断して4コマ使いました。
仮想現実の機械っていう非現実的なものもでてきますし、サラッとは進めないと。
とはいえ冒頭4コマ少し冗長なんで、改善の余地があるのは間違いないですね。

オチはセリフなしだと抜け落ちてしまう要素があるんです…。
このマンガ、ストーリーの骨組みが「二次元にしか興味がなかった男が三次元の恋愛に興味をもつ」ってものなんで、
最後にヒロシが先輩にモテ術使うくだりは外せないんです…。
でもこういう説明を今してるということは、そこんとこが読者に伝わってなかったってことですね。
実際、ラストは照れた先輩に全部持ってかれてますし。
オチというか、そこに至る流れとかも含めていろいろ考えなきゃいけないですね。


今回は感想をどうもありがとうございました。
自分では気付けていなかったことを指摘していただけたり、
いろんなことを考えるきっかけを作っていただけたので、
依頼してみてよかったです。

684 :moeposlanie:2015/03/03(火) 17:46:10 ID:acGdmByo0
辟。譁ュ霆「蜀吶∫┌譁ュ菴ソ逕ィ遖∵ュ「縺ァ縺吶ら┌譁ュ霆「蜀吶∫┌譁ュ菴ソ逕ィ遖∵ュ「縺ァ縺吶

685 :井砂:2015/03/13(金) 01:33:32 ID:heoosYCk0
http://kinmilai.web.fc2.com/index.html
月刊コミックニート「世明けに進路をとれ」
他の人からどういう認識で読まれてるのか気になるので…
感想もらえればありがたいです。

686 :アマリ・モノ:2015/03/13(金) 09:09:54 ID:VZhYmZZa0
http://amarimono4.web.fc2.com/index.html
まんがニートぷげら「トリップ&メタる!!」
感想・改良点などいただければありがたいです

687 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 15:08:17 ID:Uc7BtiHE0
>>685
タイトルと扉絵が格好良かったので、何度か釣られて読みかけて、でもすぐ投げてました。
ぱっと見、読みにくそうだったので。
今回はじめて一応通しで読んでみたが、やっぱり読みにくいと思いました。
当方読む専なんで、画と字のことは別の方にコメントしていただくとして、そもそも何が描きたいかがよく分からなかったです。

冒頭に「アンドロイドの人権」って話が出てきますが、それについて描きたかったのでしょうか?
だったら重いテーマだし、この漫画におけるアンドロイドの設定が読者にスムーズに伝わるように、じっくり話をすすめて欲しいです。
今のままだと、置いてけぼりをくらった印象です。
当方の理解力がアレなのかもしれませんが、そういう読者もいるということで。

それとも、アンドロイド同士のアクションとか、カーチェイスとか、そっちの方が描きたいのでしょうか?
それなら今のスピード感はいいと思うんですが、何か設定に必然性がないというか、余分な話が多い気がします。
今のところ、この漫画の世界におけるマフィア(裏世界)の位置付けもよく分からないですし。

厳しい言い方になりますが、あまり深く考えずに、好きな要素をあれこれ詰め込んだ感じに見えます。
新都なんで、それが駄目とは言いませんが、そのせいで離れていく読者もいると思います。

688 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 16:19:46 ID:5LRHO5es0
>>685
読ませていただきました。
まず第一に言いたいことは「ストレスなく読める」ということ。
画力の高さと映画的な演出、語り過ぎないストーリーテリングあってのことと思います。
全体的に映画、それもクライムサスペンスの影響を感じます(違ったらすみません)から、
その雰囲気になじめるかどうかで読者を選ぶ作品かも知れません。

あえて注文をつけるなら、ガンアクションのシーンはもう少し緊張感が欲しいかもです。
銃撃戦の怖さと魅力はひどくあっさり人が死ぬところですから、その刹那的な感じをうまく出せれば、
より魅力的なアクションになるのではないでしょうか。

一見重そうなテーマですが、さらっと流して扱っています。
この辺りは好みが分かれるところだと思いますが、
個人的には重いテーマをどっしり扱われると胃がもたれるので、
このくらいでいいかな、と。

総じて読んでいてリズムを感じるいい漫画だと思います。
これからも頑張ってください。
拙文失礼しました。

689 :井砂:2015/03/13(金) 16:32:35 ID:rQRuzcMD0
>>687
感想ありがとうございます。

まず……そうですね、こんなに真面目に考えて読んでもらえた事に感謝です。ありがとう御座います。

 ちょっと変な言い方ですが、「アンドロイドの人権」についてというより「時代の移り変わり」をかきたいのです。
ここら辺は完結させないと何とも言えない部分があるので、よければ完結した時もう一度感想をもらえるとありがたいです。
 アンドロイドというか、人間に近いもの、コミュニケーションが取れるものが出来た時、絶対人間側でソレに対しての人権を訴える人が出てくると思うんですよ。
でもそういうものに人権を与えると、それで商売してる人は困る訳です。そこで何かしらの衝突は絶対起きると思うのです。
これは現実に昔あった黒人差別的なものを意識しました。人間対人間から人間対機械になってもあまり変わらないんじゃないかなぁって……

 で、これらの設定はあくまでバックグラウンドなんです。主人公にはあんま関係ないんです、そういう時代背景に運悪く巻き込まれちゃったチンピラみたいな感じです。
だからあんまりはっきり説明したくなかったですね。

続きます↓

690 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 16:36:38 ID:0MpcbzOG0
>>685
序盤の読みづらさが非常に惜しい作品だと思います。
面白そうと期待して読み始めたのに読みづらくて離脱してしまう読者が結構いるのではないかと…(自分がそうだった
まず2話冒頭からの会話シーンがわかりづらい…。
主人公とヒロインが何者でどういう性格でどういう状況に置かれてるのかが全くわからないまま世界観の説明が始まってしまうと目が滑るし内容が頭に入ってきません。
まず主人公とヒロインのキャラを理解してからじゃないと世界観の理解まで頭が追いつかないです。
学園漫画に例えると
第一話→主人公の登校風景、ヒロインと曲がり角でぶつかる(つづく)
第二話→学園の抱える問題の説明、主人公は転んだヒロインを見て可愛いなぁと思う(つづく)
第三話→学園の抱える問題の説明、転んだヒロインが起き上がる(つづく)
この構成は読む人を選ぶと思います。
出来たら学園の抱える問題の説明が始まるまでに主人公とヒロインのキャラはある程度提示してほしい。
もちろん演出として、あえてこういう構成にしてるのはわかりますが、読みやすさ&初見の入りやすさの観点で評価すると辛口になってしまいます。
雰囲気と絵柄とキャラクターは良い(特に主人公のキャラと造形はとても良い)のに、なんとなく歯がゆさを感じてしまいます。


691 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 16:56:57 ID:a/rwY2jN0
>>689
 はい、そこで何をみせたいか、描きたいかってのがあるとおもうんですが…>>688の方の言ってる通りで
私は漫画で映画的な演出をして行きたいなって思って漫画を描いてます。ズバリ言うと北野武ですね、あの人はすごいです。
私がこうするべきだって映画に対して思ってた事大体全部やってましたから、…映画評論家の淀川長治氏がベタ褒めなのも納得です。

 なんでそこら辺の映画的なみせかたしようとしてんだなってのがわかんないとすっごい読みづらいと思います。漫画描くとは
動画をぶつ切りしてコマにしてる感じですので…
 
 マフィアも「悪い事やってくれる人達」ぐらいの意味合いで、特に意味は無いって言うと変ですが位置づけとかは重要じゃないですね。なんだかすいません。

 あとはアレですね、あくまで映画的なものを作りたいんで、エンターテイメントとしてガンアクションやカーアクションを入れました。
だから否定するようで申し訳ないのですが、設定に必然性が無いとは思ってません。余分な話がどうと言われると、ちょっと弱い部分があるのは分かりますが……
 
 これで以上です。厳しい言い方と言われましたが、そうは感じませんでした。大体想定内の指摘でしたので、自分が表現したいって思った事は
おおむねできてるんだと思います。
 
感想ありがとう御座いました。

692 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 17:05:22 ID:eewerGuy0
>>685
「どういう認識か」と言われれば、
設定、展開、ネームを少ないページに詰め込みすぎてて何が何だか分からないけど
微エロとドンパチシーンは何も考えずに読めるからまぁ、みたいな感じ。

読みきり短編や続きモノなら、物語冒頭では読者(視聴者)の興味を引くために
あえて説明無しでおいてけぼりにするって手法もあるけど、
些か状況説明が不足してるようにも思う。

読み進めていくうちに誰が何してるのかは何となく見えてくるけど、
「解き明かされていく」的なニュアンスじゃなくて
ずっと「説明は一切しない。頑張って読み取れ、いいね?」「アッハイ」的感覚。

くどくなって申し訳ないけど、主人公らしき人の言動も謎、敵っぽいのの言動も謎、
味方っぽいのもよくわかんない、だから誰に着目して読み薦めればいいのかの視点が定まらない。
キャラの立ち位置がどうたらとか以前に、その世界観で何が起きてるのか一切わかんない。

もしかしたらハードコアなSFファン的には
そういう「不親切」なほうが「わかってる」と思うのかもしれないけど
別段SFが特別に好きってワケじゃない人間からすると、そんな感じ。

キャラの深い事情まで描かずとも、日常部分や世界観描写に尺を取ることで
多少取っ掛かりにくさは軽減できるかもしれない。
現状、とにかくページ数減らすために「いきなり事件(核心)部分から描写」
「前置きを限りなくゼロまではしょる」ようにしてるように見える。

693 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 17:08:03 ID:5LRHO5es0
>>686
読ませていただきました。
作品自体とは関係ないのですが、毎話表紙の一枚絵が重たいのか、
表示が遅くなりがちに感じます。
些細なことですが、さあ読むぞ、という意気込みを挫かれる気がするので
できれば冒頭の一枚絵のサイズはもう少し小さくしていただけるとありがたいです。

本編ですが、冒頭が少し唐突な印象を受けました。
風の精霊が思い出したように試練を切り出すまで、失礼ながら上滑り感があったので心配になったのですが、
回を重ねるごとに笑いどころが洗練されて来ていて、素直に好感の持てる作品だと思います。
序盤はボケの和泉が絡むシーン以外はあまり笑えなかったのですが、
恐らくしばらくメタ発言を控えていたためでしょうか。
最近の更新ではメインキャラがメタ発言をすることに躊躇がなくなっており、
結果的にバランスよく笑いどころを提供できているように感じます。

絵柄はデフォルメ調で可愛らしく、アクションもギャグも問題なく見られます。
絵で笑わせるには少し表現力が足りないように感じますが、
どちらかといえば言葉で笑わせる漫画ですから、問題はないでしょう。

総じて、着実に面白くなってきている作品だと思います。
あえて言えば、和泉とユート以外にもう一人、魅力的なキャラクターを確立できれば
ギャグ漫画としても展開が豊富になると思います。
拙文失礼しました。

694 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 17:12:50 ID:a/rwY2jN0
>>688
 ありがとう御座います。
 他の方の文にも書きましたが、ズバリ映画を意識して作ってます。まんまパクってるカットありますもんね。
設定をあまり前にださないので雰囲気漫画なとこがあると思います。

 ガンアクションは……そうですね、はっきり言って下手ですよね…でもあんまカッコつけたくないので、
今の表現が限界です。ただ、アンドロイドって人間と死生観が違うと思うので、撃たれたら終わりって感じでもないのかなって
……まぁ難しいのです。

 この漫画以外にも物語を作って行こうというつもりなので、応援してやって下さい。ありがとう御座いました。

695 :アマリ・モノ:2015/03/13(金) 17:46:07 ID:VZhYmZZa0
>>693
ありがたい感想・ご指摘いただきありがとうございます。
改良点が見えと伸ばす点がわかりやすくとてもうれしいです。
扉絵に関しては全くその通りですね。できるだけ軽くできるようしてみます。
キャラ・表現方法についてもいろいろ試行錯誤していきます。
他人から見ても成長が見られたというのはうれしい限りです。
最後に本当にありがとうございました。

696 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 17:48:52 ID:eewerGuy0
>>686
「(脈絡があっての)裏切り」と、「ただ唐突なだけ」ってのが混在してて
個人的にはちょっと惜しいなぁと思う。
○:裏切り → ex)召還された精霊が物々しい → 技術がローテク、段取り悪い
△:ただの破綻 → ex)宿にあった温泉の覗きポイントを〜

「ベタなファンタジー(設定書)ではこう」ってのをフリやボケに使うのであれば
『一般的な笑いの構図』が成り立つけど、
「私の考えたキャラたちはこう」ってのを(大してフリもなく)そのままオチにしちゃうと
『腐女子「殺すよ?(暗黒微笑)」』ってのと同じノリを感じる。

そういうのをあえて楽しみに読んでる人もいるかもしれん、あるいは
あえてそういうのを描こうとしてるかもしれんので、一概にどうしろとは言えんが。

697 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 17:49:52 ID:eewerGuy0
>>696の続き

キャッチーな作風にしたい…というか、「小学生が描いた感」を万が一押さえたいのであれば、
メタや(ファンタジーの)ベタ/あるあるは、フリやボケに使うのがいいと思う。

デタラメに流れを破壊するだけの意図で
「私の設定ではこのキャラはこんな無茶もするのよ!すごくね!?面白くね!?」
って提示されても、思春期も過ぎた読者は「ほーん、で?」ってなると思う。
(最近のアニメやラノベの視聴者ウケを見るに、昔よりは「子供のまま」の読者視聴者も増えたようには感じるけど)

そうじゃなくて六話の『回収したら満足』みたいに
「目の前で女性が襲われる→全く気にしない→言葉に詰まるというツッコミ」
っていうのだと、「予想される/あるべき流れ」があって、その「予想を裏切り」つつ、
ボケ自体は(変な言葉だけど)「常識で対応可能な非常識」というか、
「読者が(心の中で)突っ込めるような“リアクション”」で収まってると安定して読める。
(ツッコミを言葉に詰まるに留めて、説明臭くしてないのもGOOD)

「私の考えた設定」がダメって事じゃないけど
笑いは緊張と緩和=観客に向けられた不自然・不安感(ボケ)の解消(ツッコミ)って言われるように
「ツッコミに読者がどれだけ同意できるか」
「(表面上どれだけブヂギレてても)処理しやすいボケか」
が基本だと思うので、そのへんを考慮したネタを期待したい。

4コマの構成、画面構成はとてもよくできてると思う。

698 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 18:15:08 ID:bp2IhQVO0
>>690 ありがとう御座います
 そうですね、二話は自分も上手くいってないなぁって思いました。説明も足りなくて分かりづらいなぁって感じで
……あとから描写を書き足して行く感じになってしまった事はあんまりよくないなぁって思っています。

 漫画的な説明を極力排除しているので仕方が無いと思っています。

699 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 18:19:17 ID:C9w5yHNi0
>>685
初読ですが面白かったです 結構好きな漫画 
車がとても上手ですし、花束買うシーンで北野武好きなのが伝わってきました
個人的には世界観がわからないこともなかったし、そういうところに主軸を置いてる漫画でもないというのはなんとなくわかったので(悪い意味ではなく)気にはなりませんでした
5話の銃撃シーンとか構図が巧みで見ていて面白い部分もあるのですが、カーチェイスのシーンとかパッと見わかりづらい部分もあったので「映画的な表現」とは言ってもそれに溺れすぎることなく、あくまで漫画であることも忘れずに描いていけばいいのかなと思いました

>>686
面白かった ところどころ笑えます
ただ正直言ってあまりキャラが立ってないように思います
この手の漫画は本当にキャラが命だと思うので、練っていないわけではないと思いますがもっとキャラを練るといいと思います
とはいっても「キャラを立てる」というのは凄い難しいし、その方法は人それぞれですが、それが出来ればそのキャラらしいボケやそれに対するネタを考えやすいでしょうし、掛け合いがもっと面白くなると思います 応援しています

参考としてもらえれば幸いです

700 :井砂:2015/03/13(金) 18:53:20 ID:SOPgCTiv0
>>692
 ありがとう御座います。
言葉での説明を排除しているだけで、説明を全くしていないって事はないです。
>>689で説明したバックグラウンド的なモノは確かに考えていますが、それを前に押し出したら
説明くさくて、くどいモノになってしまうと思います。
 
 私もSFに対して全く知識がないというかSFが好きで書きはじめた訳ではないので
不親切がどうとかはわかんないです。

 誰に着目してみていいか分からないってのは、どっちが悪でどっちが善っていうのうがないから分かりづらいんだと思います。
どっちも正義なんですよ人権を訴える側もその人達にっては正義だし、商売してる人達は食いぶちが無くなってしまうからやり方はどうあれ正義があると思うし……
 でもまぁ…分かりづらいってのは否定できないです。

 日常パートとかそういうのに時間をかける必要は私もあったと思います。先の展開を急ぎ過ぎてしまいました、初めての
ストーリーモノの漫画を描くんで慌ててしまったんですね。

 最後の「前置きを限りなくゼロまではしょる」ってのは意図的にやっている部分はありますが、ページ数を減らす目的ではやってません。

 感想ありがとう御座いました。

701 :アマリ・モノ:2015/03/13(金) 18:57:38 ID:VZhYmZZa0
>>696,697
とても細かなところまで読んでくださりありがとうございます。
たしかにオチがキャラの説明になってるところ多いですね・・・。
最後にではなく最初のほうに持ってくるベきでしたね。
どうしても説明もしなくちゃみたいな感じになっちゃって・・・
流れが変なところも多々ありますし気を付けていきたいですね。
共感は確かに大事ですね!わかりやすさばかりに気を取られていました!!
最後に画面構成などお褒めいただきありがとうございます。

702 :アマリ・モノ:2015/03/13(金) 19:01:44 ID:VZhYmZZa0
>>699
すみません、キャラに関しては練り不足です。
勉強不足が否めないですね・・・。
笑える点があってほっとしています。
参考になる意見ありがとうございました。

703 :井砂:2015/03/13(金) 19:06:30 ID:a/rwY2jN0
>>699
 ありがとう御座います。
 カーチェイスシーンは「映画的な表現」に溺れている訳ではなく、単純にクルマ好き故に冷静になれない部分があり読みづらいんだと思います。
分かりづらくてごめんなさい、クルマ描きたいんです。

 5話の銃撃戦。…ありがとう御座います!自分でも構図やカット割りが編集的なものが非常に上手くいったと…テンポ良く出来たと思ってます。
ちなみに冒頭のクルマを回して取っているシーンはHANA-BIのアレです。

 あくまで漫画ってことは、ある程度意識しています。まだアレな部分はありますが、漫画って動画だったら必要ないカットが必要なんだなって思って……
まぁとにかく…完結まで頑張るんで応援してやって下さい。

704 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 20:38:08 ID:DpIXvQqU0
他の人が書いてないことで思ったことをいくつか

「夜明けに進路をとれ」
この絵のタッチ(線)にこだわりがあるのか知らないけど
見づらい
絵はうまいのに汚く見えるし脳に負担がかかる
まずこの時点で大部分が読むのやめちゃうんじゃないかな
我慢して読めば良い作品なのかもしれないけど
読者は我慢なんかしない。ただ切り捨てるだけ
もったいない

「トリップ&メタる!!」
個人的に目からうろこだったのは着色の効果
色をつけることで雑な絵でも見やすくなるし
キャラの描き分けも簡単に出来る
しかもきれい
一石三鳥だなと思いました

705 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 21:10:37 ID:U1PQi0Zo0
>>704
 長編初めてなんで話を完成させられるように、そこそこのクオリティでやってます。
話の枚数を減らす気は無いんですが、一枚当たりにかかる時間は減らしたいんです。文字が手書きなのもそういうのが関係してます。手間を減らしたいというか…

 正直出来るだけ雑にやろうってのがコンセプトでした…絵に関しては……
ホントは表紙絵のモノクロ版…クオリティでやりたいのですが、制作時間とか考えると今の所むりです。光の描写で情景表現する事とか考えるとちゃんと描いた方がいいのは
分かっているんですが、…トーンも使いたくないし……線で表現してるのに、空気遠近法的な…絵画的な技術をごっちゃにしてるからゴチャゴチャしてるんでしょうね…

 なんで絵がどうのってのはどうにもなんないです。

706 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 21:11:04 ID:eewerGuy0
井砂先生、一言だけ…

情報提示、展開構成、アクション作画等々なんて誰しもが読者に分かりやすく、楽しんでもらえるように、時に自分の思惑とのジレンマと葛藤しながら練ってると思いますよ。
漫画を描くなら誰でも、悩みつつ克服しようとする作業です。

「どういう認識?」って質問だから、他の方も技術的なことへの詳しい言及は避けながら
問題点(「説明力」というテクニックの放棄)故の「読み辛い」って「認識」を伝えようとしてるだけだと思う。
他の人も、誰も「つぶさに解説を入れなさい」とは言ってない。
「やりたいことがあるのはわかるけど、これでは伝わらないよ」つってる。

自分の中で何かコンセプトがあるんだろうなってのは、先生の漫画を読めば、凡そ誰にでも伝わると思います。
ただ読者は皆が皆「このコンセプトは何だろうなー」「作者さんは何を考えて描いたのかなー」って熱心に研究してくれる信者さんばっかりじゃない。
「何かやりたいんだろうけど、読みづれーよ」となったら、普通はそこで終わり。
編集部に来て
「俺は頭の中のでは○○って考えてるから、指摘されてるのは仕方ないことなの!」
って先生のレス探して読んで、「なるほど!」ってなる読者なんて、悪いけど居ないんじゃないかな。

他の方の批評感想全てについても纏めての話ですが、「良い返事以外するな」とは言わないけど、
なんかこう、他人の感想ダシに構ってもらって自分語りしに来たの?って感じが。
そんなつもりじゃないとは思うけど。
漫画作りだけじゃなくて、リアルでの日常のコミュニケーションにしても、
そもそも「相手に伝わってない」ってのは、相手がバカって可能性ももちろんあるけど、
自身の説明、相手への情報提示の仕方に問題が無いかもちょっと見直していいと思う。

反応求めていざ貰ったら真っ向否定ってのも、まぁ、自由ではあるけど。
もし読み手や反応を選びたいなら、漠然とした質問の仕方はすべきではない気がする。

一言じゃなくなっちゃった。ムカついたので、すまぬの。
喧嘩する気はないので俺の言ってることが伝わらなくてももうレスはしない。

707 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 21:25:50 ID:co3qnT4M0
夜明けに進路をとれ読みました。
作品を作るときに大事なのは、伝えたいことをうまく伝えることと、自分のこだわりとのバランスだよね。
伝わりにくくても面白い漫画はあるけど、その代わり他の部分が秀でてる漫画が多い。
でも基本は自分のこだわりとの折り合いをつけながら見やすく、わかりやすく伝えることが大事だと思う。
井砂先生は誰かがアドバイスしても「でも俺はこういうこだわりがあってそれをしてるんだ」って言って素直に吸収する姿勢があまり見受けられない。
その意地の強さはモチベーションにも繋がって良いと思うけど、作品に出ちゃってる感じがするね。「俺についてこい!」みたいな。
読者としてはポカーンとなってしまう。

708 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 21:28:26 ID:DpIXvQqU0
別に時間をかけて描き込めとは言ってません
丁寧に描いても見づらい絵もあるし
線を単純化してつなぎの部分をきっちりするだけでずっと見やすくなる
この温かみのあるタッチも絵としては悪くないですが
こういう漫画には合ってないように思いますね
あとはコマの中の主役だけちょっと丁寧に描いてあとは雑に描くとか

絵に力入れすぎて投げるのも良くないけど
描いても読んでもらえないんじゃ残念過ぎる

709 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 21:30:06 ID:qcXAOB7H0
>>706
 そうなちゃってたっぽいですね。ごめんなさい。そもそも認識って聞き方がいけなかったですね
ただ自分の作品に関して議論的なものをしたかったってのがあったし…自分が出来る範囲でちゃんと答えたかったってのがありました。

 構って欲しかったってのもあるとおもいます。…調子乗っちゃいましたね…
というか、まだまだガキですね…ごめんなさい。

710 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 21:39:26 ID:qcXAOB7H0
>>707
 ここに関しては>>706の方のソレもあるのですが、なんというか練習で描いてるとこがあるので、
「今作ってるのは取り敢えずこのまま作って、もらったアドバイスは次回でやろう」
みたいなところがありました。…だから批評じゃなくて認識って言い方したんです、でもわがままでしたね…

711 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 21:44:54 ID:qcXAOB7H0
>>708
 そう言う意味でしたか、失礼しましたもうちょっとがんばってみます。

712 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 21:51:35 ID:iM2JyJtH0
>>685 世明けに進路をとれ
「淡々とした描写のシブい漫画」というふうに認識してます。
あとは好き嫌いが分かれやすくてマイナー路線の漫画かなと。
でもそのマイナー感に魅力を感じている読者もいるだろうので、
今の描き方そのままでも別にいいんじゃないかなあと思います。

作品とは関係ないですが、ここで作品への指摘をもらっても長々と返信しない方がいいと思います。
指摘に対して何か喋ると、その気はなくても言い訳みたいに見えてしまいますから。
私も昔似たようなことしてしまいましたがね…。


>>686 トリップ&メタる!!
キャラはよくできているけど、その魅力を十分に伝えられていないと感じました。
話の見せ方(演出や構成。起承転結とかそういうの)が良くなれば
より一層キャラも立ってくるんじゃないかなあと思います。
具体的には「読者の思考に合わせて話を組み立て」れば良くなるかと。
例えば最新話『今頃』の3コマ目、オニヒツジ初登場のシーン。
読者は「こいつ何者?」って思うんですが、次のコマは「あけましておめでとう」。
読者の思考と話の展開が噛み合わなさ過ぎて「唐突」だと感じてしまいます。
逆に『慣れ』と『先読み』ではそういうことはなくて上手くいっていると思いました。
あと1つの話にネタが多く、話の焦点がぼやけてまとまりが悪くなっている気がします。
別にネタ多くてもいいんですが、
話の構成は難しくなると肝に銘じておいた方がよいかと思います。

2作とも応援してます。私の意見は参考意見ですので描きたいように描いてください。

713 :アマリ・モノ:2015/03/13(金) 22:04:42 ID:VZhYmZZa0
>>712
なるほど!唐突さをなくすのとネタの量をバランスよくし焦点をハッキリさせるんですね!頑張ります!!
感想ありがとうございます!!

714 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 22:07:49 ID:yptk4Mn/0
上から目線の批判なら真に受ける必要なんて無いけど
「ここをこうすればもっと良くなるのに」というアドバイスは参考にした方がいいと思うんだよね…

715 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 22:09:43 ID:a/rwY2jN0
>>712
 身をもって調子に乗った事を理解いたしました。ちょっと情けないですよね…
客観的に返してるつもりではあったんですけどね…とにかく、失礼しました。

716 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 22:20:43 ID:co3qnT4M0
悪気はないみたいだし思考の癖みたいなもんだよね
でも今回それに気が付けたのは大きな収穫だと思う
良い方向へのこだわりはめちゃくちゃ大事だと思う
しっかり読めば面白いから読者目線に立つことを忘れず今後もがんばって

717 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 22:20:46 ID:qcXAOB7H0
>>714
 そこに関しては直したいんだけど、やりたい表現とかの邪魔になっちゃうから無理ですって感じですね…ソレをやってしまうとコレが出来ない。でも私はコレがやりたい…みたいな…

718 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/13(金) 22:29:25 ID:qcXAOB7H0
>>716
 自分にとって見当はずれな指摘をされたら、それはちょっと違うんじゃあ…ってそれだけです。
ただ自分にとってのそれが客観的ではないだろうし…やり過ぎちゃった訳です。
 ともかく以後気をつけます。そしてありがとう

719 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 11:14:08 ID:ol2jK+4K0
映画的な表現、という所がひっかかったので。少し書こうと思います。
映画的、あるいは映像的と評される作家には、例えば大友克洋先生、士郎正宗先生などが
代表として挙げられますが、彼らが総じて、画力がすばらしく高く、
時に人物とのバランスを無視してまで背景を描き込むタイプの作家である
という点に注目すべきだと思います。
それは、セリフを極力まで排し、画面に見えるもので物語を進行する場合、
絶対的に画面内の情報量が必要になってくるからだと思います。

具体例を挙げると、士郎正宗先生の『攻殻機動隊』の第一話で、作中の誰も、一言も
「今回のドンパチの原因は、潜入のさいにトグサが雑にマンホールを閉めたために
雑草をかんでしまって、それが敵に見つかった為だ」とは言いません。
その部分は、画面でしか語らない。いわゆる映画的な演出です。

ですがこれを読者にわかってもらうためには、ここ以外のシーンも、作中すべての場面で
「雑草レベルまではキッチリ描き込む」必要があるわけです。
そこの場面だけマンホールに雑草がかんでいる所を描いては、台無し、というか
それはただのダサい語り口になってしまいます。

「世明けに進路をとれ」の背景や人物などを見る限り、画像だけで物語の進行が可能なほど
描けてはいない、というより、描く気がないように思われます。
それが悪いことだとは思いません。漫画の種類によっては画力など関係ない場合も多いですから。
ですが、少なくとも映画的・映像的な語り口とは相性が悪いと思います。

画で語るほど描く気がなく、さらにそこからセリフやモノローグを極力排した結果、
出来上がった漫画がひどくわかりずらく、不親切なものになってしまっては意味がないと思います。

少し書きすぎたかもしれません。無視してくれてかまいません。
コメント欄を見る限り、支持されている方もいるので、私の意見の方が間違っているかもしれません。
完結まで、がんばってください。

720 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 12:27:29 ID:zLapl2f30
監督?

721 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 12:37:52 ID:A49D6Dcp0
>>719
正論中の正論だな


722 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 13:50:32 ID:yPivZSi50
自分も一言
映画的演出をやりたがるアマチュア作家てさ
総じて「映画の画面そのままを横長にコマ割って配置して」「絵コンテのように同じ構図で人物だけを動かす」傾向にある
何でかって言うとそうすれば一番楽に映画っぽく描けるから
でもそれハッキリ言ってページをめくってコマを追う漫画的表現に全然合わないし単調になるの
だからすげー読みにくいの
でも作家当人は映画的表現に酔ってるから頑なにそれにこだわるしそれがいいと思ってんの
だから映画っぽいと言われる人気漫画でただ単純に上記のような楽な方法取ってる漫画ないよ
どの漫画家も漫画的手法を最重要の基本枠にしてどうやってその中に映画のような重厚さを落とし込むかすげー工夫すんの
しかもここぞって時にしかその演出しないだから映える

漫画の横長にとらわれない自由なコマ割りとページ繰りでこそ出来る演出があるんだから
そういうのもっと大事にしてほしいと思う
映画やりたきゃ映画を撮れ

723 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 14:51:55 ID:h6sbDX0A0
>>685
雰囲気よさげだから何度か挑戦して、でもどうしてもわかりづらいし台詞や用語が頭に入ってこないしで2〜3話でギブしてたんだけど
「これは映画なんだ」という前提で脳内で画と動きを補完しつつ読んだらまるで別の漫画みたいにスイスイ読めたし面白かった
逆にそんな難しい内容でもないのに何であそこまで理解不能だったんだろうというくらいw
漫画として読もうとするから駄目だったんだろうな…(実際漫画なわけだが)
その辺りで作者と読者の認識のズレが生じるんだと思う
普段から映画をよく見る人なら初見から違和感なく世界に入れるのかもね


724 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 16:56:49 ID:A49D6Dcp0
まあ意識してないと映画なんだって読む人はまずいないよね
読者についてこさせるんじゃなく作家が工夫すべき

725 :井砂:2015/03/14(土) 18:06:01 ID:Bh42vneF0
>>719
 ありがとう御座います。かなり的確な意見だと思います。
確かに絵に関しては初めての漫画だし雑でいいやってのがありました。説明不足でしたね…

726 :井砂:2015/03/14(土) 18:20:56 ID:Bh42vneF0
>>722
 あなたが漫画が好きってのも分かるし、私に対して悪意が無いのもわかりますが……
でも私は漫画的な表現に思う所があって漫画を描いているので、そういう言い方をされると
「嫌だ」って言い方になっちゃいます。せっかく意見してもらってるのにアレですが…

727 :井砂:2015/03/14(土) 18:21:44 ID:Bh42vneF0
>>722
 あなたが漫画が好きってのも分かるし、私に対して悪意が無いのもわかりますが……
でも私は漫画的な表現に思う所があって漫画を描いているので、そういう言い方をされると
「嫌だ」って言い方になっちゃいます。せっかく意見してもらってるのにアレですが…

728 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 18:25:20 ID:A49D6Dcp0
自分のこだわりだけでやりたいなら何故ここで聞いたのか

729 :井砂:2015/03/14(土) 18:27:03 ID:Bh42vneF0
>>723
 こういう言い方をしてもらえるとありがたいですね、分かんないっていう人いるだろうなって
思ってましたがここまではっきり別れるとは思ってませんでした。
 

730 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 18:27:25 ID:7j0kcdEa0
レビュー求めるのは作者の自由だろ

731 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 18:30:38 ID:A49D6Dcp0
感想に対してつっかかるのも自由ですか

732 :井砂:2015/03/14(土) 18:39:05 ID:Bh42vneF0
 他人がどんな考えで自分の漫画を観てんのかなぁってのが気になったので…
良くしたいとかそう言うんじゃなくて「これどう思う?」ぐらいの感じでした。


733 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 18:40:27 ID:E40HvFB20
読者の読みやすさより自分のこだわり優先なら
じゃあ今まで通り読者数も肯定も求めるなよって思う
それって表現者として本末転倒だけど趣味だからね

734 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 18:41:55 ID:A49D6Dcp0
なるほど、じゃあこれまでアドバイスしてくれた人たちの意見は無駄だったってわけだ

735 :井砂:2015/03/14(土) 18:45:23 ID:Bh42vneF0
>>731
 つっかかってるつもりはないんですけどね、でも悪気がないって言っても不快にさせちゃあしまいがないですね。その点に関しては本当にごめんなさい。否定されても文句いえないです。

736 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 19:02:24 ID:GRc8QlSP0
あー、いちいちリアクションしないほうがいいと思うよ。
参考にするかどうかは作者の裁量に任されてるんだから、
レビューに対しては基本的に感謝しておいたほうがいい。
意見は今後の作品の中で反映させたりさせなかったりすればいいのよ。
言葉じゃなくて作品で解答を示す方がスマートじゃないかな。
>>734
アドバイスの取捨選択は作者の自由。
レビュアーはあくまでも意見を述べてるだけだからね。

737 :井砂:2015/03/14(土) 19:12:11 ID:aB0t956a0
 んー…自分に悪い部分あるのは事実だし、自分に都合が良かろうが悪かろうが
ちゃんと答えるのが礼儀かなって思ってたんですが…じゃあ止めます。
ただ最後に一つ
>>734 コレだけはないです。無駄なんて事は絶対ないです。

738 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 19:58:40 ID:4YcAfiLFi
いいんだよ反論したりしても全然痛い事なんてない
それだけいい自分の漫画に対していい加減な思いで描いてない証拠よ。
別々の出版社に持ち込みしても全く違う意見が返ってくるけど
皆各々判断して意見を取り込んでるんだ。
頑張ってくれ。

739 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 20:05:17 ID:TQfi+MYm0
感想批評スレに書き込んでんだから
素直にはいはい言って謝辞でもちょっと書き込んどきゃお互い平和なのに
見損なった

740 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 20:08:53 ID:7j0kcdEa0
>>739
わざわざこういうレスする奴は作家を貶めたいだけ

741 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 20:13:33 ID:4YcAfiLFi
漫画は作者自身が一番わかってんだから反論もしたくなるだろ
議論してからこそ良質な案やどちらも気付かなかった問題点が出てくるんだ
外野もあんま野次るなよ

742 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 20:23:38 ID:zpfMsbYr0
そうかなー?
勝手に批評書かれて、的はずれなこと抜かされたら大いに反論して扱き下ろしてやるべきだけど
不特定多数相手とはいえ、仮にも読んで批評してくださいって頼んだうえで
くどくど遠回しにケチ付けるような真似はどうなのよ?と思うぞ

作者が自分の漫画一番分かってるなんて自明のことで、だったらそもそもなんで批評頼むのよ?って話で本末転倒じゃん

743 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 20:27:00 ID:A49D6Dcp0
反論に関しては本人も謝罪してるし、肯定する意味がわからん

744 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 22:54:53 ID:BN5sVIdlI
とにかく喧嘩売りたいだけの手合いはスルーで

745 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/14(土) 23:14:08 ID:j+iAVs0e0
まぁちょいとひねくれすぎたな

746 :井砂:2015/03/15(日) 00:36:52 ID:sPMNEffv0
…被害者は私でも批評を出した人達でもなく、同時期にレビューをお願いした
アマリ・モノ先生だという事を忘れないで頂きたい……

747 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 00:39:35 ID:BfZDSZBf0
被害者は批評を出した人じゃないなんてあなたが言うことじゃないよ
イラつかせてもう何も言いませんとまで言わせたんだから

748 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 00:45:33 ID:sPMNEffv0
ごめん、調子乗った。でもこの人にも申し訳ないと思ってる。

749 :アマリ・モノ:2015/03/15(日) 02:02:40 ID:5mWpBOlY0
>>746
井砂先生へ
被害については気にしていませんので大丈夫です。
ただ今後こういうことがないようお願いします。
こういう議論めいたことになると
他のレビューを受けたい人に迷惑がかかってしまうので。

750 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 02:06:04 ID:FKB+QQWE0
なんでおまえも上から目線なんだよ
作家がスレでレビューになに言おうが自由だろ
いやだったらもう1回レビュー希望書き込めや

751 :アマリ・モノ:2015/03/15(日) 02:37:32 ID:5mWpBOlY0
>>750
上から目線に感じたのなら申し訳ございません。
レビュー希望については貴重な意見を十分いただけましたので
またの機会にと思っております。

752 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 03:15:33 ID:BfZDSZBfI
アマリモノ先生は普通に言う権利あると思うけど
迷惑かけられたわけだし

753 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 03:55:49 ID:p0zzgUWo0
掲示板ならよくあること
いちいち迷惑とかいってたらきりない

754 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 08:20:02 ID:MXoTJdAm0
いつまでダラダラ続けんのこれ
やるのはいいけどsageでやれよ、心底どうでもいいし邪魔

755 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 10:27:36 ID:jsDsuZ060
レビューって難しいよな
つくづくそう思う

756 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 11:32:14 ID:BfZDSZBf0
井砂先生はもう何も言わない方がいいと思う
話すたびにボロがでるから

757 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 12:05:32 ID:BXru8qcq0
アマリモノ先生、変な議論のせいで自作品へのレビュー少なくなっちゃったよね…(>_<)
レビューは余り物じゃなくて
たくさん欲しいよね…

758 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 12:25:17 ID:BfZDSZBf0
>>757
終わりかけてんのに蒸し返すな

759 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/03/15(日) 12:37:43 ID:eaKZ1qc+0
新都社の民度がわかるわ
運営はアクセスログ見てアク禁のデータ取れや

760 :いけるしかばね:2015/04/16(木) 01:04:34 ID:luLn9V350
http://ikerusikabane.web.fc2.com/
月刊コミックニートで「わかばの日々」を描いている者です。
色々と考えることがあり、作品をリメイクする事に決めました。

それにあたり、客観的に見た自作の長所(伸ばしていけそうな所)、この漫画に求められているもの
短所(改善したほうがいい所)を知りたいです。

よろしくお願いします。

761 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 01:50:39 ID:cNWthbdf0
読み始めたけど
えっなんで描き直すの?面白いじゃんって感じなんだが

762 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 03:02:01 ID:1ygSlYD/0
長所も短所になりうるので感想だけ
・絵が可愛い、一方で内容が黒かったりして胸がチクチクする
(ギャグッぽくはなってるけど、どこか痛々しい
 個性にするなら、ブラックジョークなどにして読者が受け入れやすい
 工夫が欲しい、例:裸の銃を持つ男など)
・日常系としては良い、漫画としては見せ場や起承転結が弱い
 (見せゴマ、演出など)
・雑学や細かい心理描写に長けてる、でもそれが創作となれば
 読者側は物語の展開に関係ない文章やシーンを読むのが
 辛くなると思うので、常にその文章やシーンから
 物語がどう動きそうかなどを予想させる作りにするといいかも
 (例:デスノートなど)実話系とかならそれ単体で
 興味を引く対象になるので工夫しなくても面白いと思います
・実際はどうか分かりませんが、作者の精神状態が
 作品に反映されやすいっぽいところ、気分によって
 今後の展開が変わってくると読者が混乱して、広く受け入れられる
 漫画からついつい離れがち、作者の感情をぶつけるのは
 作品を作る前のプロットなどにしておいて、作品中の空気や印象も
 こういうものだというルールみたいなのを決めて
 楽しい時も辛い時もそれに従うといいと思う
 そして作者が何を目的にしてるか明確にハッキリさせる
 (万人受けを狙いたい、読者の価値観をひっくり返したい、など)


763 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 12:53:19 ID:Opu3K+FD0
>>760
俺はこの作品が大好きで今まで何度もコメントしてるし今更ここで言うことは思い浮かばないけど…
しかばね先生が心からもっと作品を面白くしたい!もっも面白くできそう!という前向きな気持ちでのリメイクなら歓迎だけど、
この作品つまらないのかな…書き直せば少しは面白くなるかな…という後ろ向きな気持ちでのリメイクならやめてくれ!(泣)
もし展開に行き詰まってしまってどうしても描けなくなったという事情なら、詰まってしまった話を無かったことにしてそこから書き直せばいい
詰まった話を潔く切り捨てたことで更新停滞から復活したケースはいくつか知ってる

764 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 13:14:34 ID:Opu3K+FD0
設定に矛盾が生じてきたとか、終わらせ方がわからなくなったとか、しかばね先生が何に悩んでいるのか具体的に提示してくれた方が色んな人がアドバイスできると思うんだけど…
とりあえず完全リメイクは考え直してほしい…

765 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 13:47:16 ID:+z598C2P0
リメイクが上手く行った例を知らない

766 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 14:37:12 ID:1ygSlYD/0
>>762
長所も短所にじゃなくて短所も長所にだった、修正


767 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 14:40:56 ID:cZKxBjKX0
763さんと同意見で、詰まってしまった話をバッサリ切り捨てて
そこからやり直すとかにした方がいいと思います
かなり話が進んでいるのに最初からやり直すのは勿体ないし、気力が持たずに頓挫しそう

768 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 16:04:06 ID:N+gw8w9F0
この漫画が好きな人にとってはあんまり改善点はないのかもね
読んでみてハマらなかった人の意見としていくつか挙げてみると

・キャラに愛着が湧かない
 薄いというか、いわゆる「いい味が出て」ないように感じた
 どうすれば改善されるのか、それはわかりません

・メリハリがなくダレる
 日常系とはいえなんらかの事件(小さくてもいい)が起こって解決するとか
 話の目指す方向があったほうが読者はついていきやすいのでは
 通しで読んで特に9〜15話あたりがダルくなった
 主人公が漫画を投稿しはじめてやっと方向が見えてきたので読む意欲が出てきた

・コマのメリハリ
 状況とか場所とかを説明するためのコマとか間を取るためのコマとか
 背景や物だけのコマを少し入れたほうがいいかも
 あと大ゴマを効果的に使うとか
 でも新しい話になるほど上手くなってきてるのですでに改善されているのかも


769 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 16:04:16 ID:y0bDcGTG0
>>760
私もこの作品好きなので、求められているとすれば現状維持での完結、だと思うけど
しかばね先生がどういう考えを持ってリメイクに踏み切るのか分からないとアドバイスもしにくい
良くも悪くも素人漫画の気の抜け感が魅力なので、もっと商業に載っているような形式の漫画にしたい、ということであれば
言えることは沢山あるが魅力が損なわれる恐れもあって難しい
以前しかばね先生は画力が低いと気にされていたような記憶があるんだけれど
わかばの日々に関してはその点は気にする必要はない、とも感じる

770 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 16:58:59 ID:+XyD4myt0
もしかしてしかばね先生は読んだ人全員から面白いと思ってもらえる、納得してもらえる漫画を描こうと肩肘張りすぎてはいないかい?
そうだとしたら時間と手間暇かけてリメイクして「前の方が好きだった」と言われたらそれこそ心折れるんじゃないかと心配してる
コメントがプレッシャーになって展開に迷ったり自信を失っているのであれば新都社を離れてみるという選択肢もあると思うよ
大手サーチに登録すれば人もコメントもちゃんと来るし、自分のペースでまったり描ける
リメイクを完全否定するわけじゃないけど、描き直しは失踪のリスクが高いし、わかばを二度と読めなくなったら悲しいので…


771 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 17:31:36 ID:e4TecSCP0
>>765
エンゼルシューターは上手くやってると思うけど

772 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 17:42:58 ID:nx4Pjzu+0
>>760
細かい部分もありながら変に雑なところがあって、、
どういう意気込みで描いているのかよくわからないというか。。。

もし作品が大事に思えてきたなら、字の読みにくいところを
はっきりさせるくらいのことはしてもいいと思うんですが、
実際にはむしろ、これまで仕上げたものに興味を失って、
新しい構想に設定を流用したいってことなんでしょうか。

773 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/16(木) 19:40:24 ID:6mgGnbs20
>>760
旅行編から急に駆け足展開になったというか、予定通りあと数話で完結させなくてはという焦燥感のようなものを感じました。
リアルタイムで更新を読んでいたときも「えっもう完結の流れなの?」と驚いた記憶があります。
(旅行編自体は楽しく読んでました、精神世界展開もアリです)
わかばちゃんに「さあもうすぐ完結だぞお前の答えを聞かせろ!」と唐突に迫っているような、若干の無茶振り感があります。
しかばね先生が展開に詰まっているとしたら、それはまだ物語が完結する段階ではないということなのではないでしょうか。
完結を急がず、逆にもう少し日常編を続けてみるのはどうでしょう。
何か新しい糸口が見つかるかもしれません。

774 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 04:46:21 ID:1/F+rmyA0
>>760
今回のレビュー依頼を見て、初めて先生の漫画を読んだ者です。
リメイクについては特に意見ないので、今の漫画について気づいた点のみ。

長所、短所に当てはまるか分からないですが・・・
最初の方の、若葉が残金を気にしながら行動する話
次の漫画家のアシスタントになる話
自分で新都社に投稿して漫画描く話
どれもそれぞれ面白いけど、結構スタイル違うので
目次で「〜編」みたいに分けてくれると、読む方は読みやすいかなと。
行き当たりばったり描いてるんじゃなくて、ある程度描きたい話があって意図的にやってると思うので、なおさら。

絵も、その他の見せ方も、描いているうちにどんどん上手くなってるようなので
最初の方で気になった点も、最近の絵を見るとそうでもないところが多い。
例えば、最初の頃の絵は線がちょっと細すぎて、字も薄くて、全体に読みにくかったけど、最近はそうでもない。
ただ、漫画にメリハリを与えるためのテクニックは、まだ向上の余地あるかも、と感じました。
例えば、人物のいないコマ、繋ぎのコマを敢えてしっかり描く(全部じゃなくて、ここぞってとき)とか。
ときどきコマ割りの線を変えるとか。

初めて読みましたが、割と続きが気になりますね。
リメイクについて意見ないと言いましたが、ある程度区切りがいいところまでは見せてからにして欲しい。
私がそう思うくらいだから、ファンはもっとそうでしょうね。

775 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 16:45:18 ID:tDmsFE070
    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ
    /.:::::::::::::::::::::::::::::_;_;_;_::::::::::)      百
   ⌒ヽ::::::::::::::::く⌒ヽ{ x≦`ヽ」       の
     |:::::::::| ̄`X,/ /´ ̄`  \   描   改
      |:::::::::≧x《{ 、イ O  ノノ 」   く   作
      |∧:::{Y o`   ー ' . -‐}   よ . を
         Vヘ、__く  . '" . ..-‐)    り
     .' :  Vノ x'"  /:::::::::::'7   .も
\ヽ、、_、_,_,,ハ {ゝ-イ::::::::::::::/j
             {:::::::::/ /⌒ヽ
  ず  胸  好    ゝ::/   ///ノ⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
   っ  張  .き    \__,ノ'_//    /:::/.┼| `ヽ
  と   っ   な       \__..ィ⌒7   /:::/.‐┼|  /
  カ   て   も       /  /i:::∧__/|::::|┼┼l ,′
  ッ   描  ん      (  /+|:::i__」   |::::|┼┼l ,′
  コ   け  一      (, /.+/´ r‐ノ_|::::| ̄ ̄ ′/
  い   る   つ       (/ i+{   7′ |::::|   ,′//
  い   方         `7`ヽ  〉___|::::|  i{///
  だ   が           /     .{o.  |::::|  i{///
  ろ                (     \_,|::::|  {{///


776 :いけるしかばね:2015/04/17(金) 16:53:43 ID:kWHoxs7U0
沢山の意見ありがとうございます。
想定していたよりかなり多くレスを頂き驚いております。
長くなるので何回かに分けて返信させていただきます。

>>761
こういう意見もあるおかげで今まで描き続けることができました
本当にありがたい事です
描き直したい理由はいくつかありますが、大きいものとしてはこの3点です
1 簡単な設定と大体の起承転結だけ考えて勢いではじめた自作に愛着が沸き、きちんとした形にしたい
2 起承転結の「転」のつもりで投入した鬱展開のさじ加減を間違えてしまった
3 絵柄(等身)や文字に統一感がない事 薄すぎて読みづらいところが多いので描きなおしたい

>>762 766
感想ありがとうございます。
短所も長所になりうるですか…ダメな所を直そうとすることによって逆に面白味がなくなる可能性もあるという事ですかね?
読解力が低い為間違っていたらすみません
黒い内容は作風とイマイチ食い合わせが悪かった為リメイク後は描写はかなり薄めかネタっぽい描き方に変更する予定です
ノリであんまり関係ないシーンを入れたり単なる作者の趣味をキャラクターに代弁させてしまった部分が多々あるのでそれは反省しております…そのあたりはリメイク版では修正する予定です。
上にも描いたとおり、設定がかなりガタガタな状態ではじめた連載の為、作者のそのときの気分が反映されてしまっている部分も多々あると思われます。
「作品の空気、印象、目的をハッキリさせる」
ハッとさせられました。その辺何も考えずに描いてました…

>>763 767
ありがとうございます!
上にも描きましたが、どちらかというと前向きなものが大きいです
拙い作品だとは自覚しておりますが、私は基本的に自分の漫画が好きです(描いていくうちに好きになった)
それ故、その場のノリや気分で本編と関係のないネタを入れてしまったり絵柄や文字に統一感がない事が気になるようになってしまったのです。
描きながら考えていった部分が多いせいでバランスが悪く散漫な漫画になってしまっていると感じています。

777 :いけるしかばね:2015/04/17(金) 16:55:15 ID:kWHoxs7U0
>>764
大体上で書いたとおりですが、土台や骨組みが杜撰で全体的に統一感が無く得体の知れない作品になっている為です
予想以上にリメイクを止める意見が多く戸惑っています

>>765 771
今でも更新されている漫画でリメイク作品だと知っているのがエンゼルシューターだけです
(他にもあったらすみません)
やはり続かず投げられやすいのでしょうか

>>768
皆に好かれる作品なんて無理だとはわかっていますが、ハッキリ言われるとやはりグサっと刺さります
しかしハマれない作品をわざわざ読んで分析していただいたのはありがたいです。
キャラに愛着が持てないですか…なるほど…
改善方法は今の所作者もわからないので、キャラが魅力的だと思える作品を研究してみます。
メリハリが無くダレる…確かにただの日常系にするしてももう少し何か目標や事件があるほうが面白くできそうですね。
コマについては…頑張ります。背景が苦手でついつい人物ばかりを描いてしまうので、意識して描いていこうと思います。

>>769
ありがとうございます。
しかし現状、おかしさに気付いてしまいしっくりくる続きが思い浮かばないです
商業レベルとかはさすがに無理があるので、せめて絵や字が見にくいという事で初見切りされないレベルにしたいです
762さんにも指摘されましたが、欠点を直すことによって逆につまらなくなる可能性もあるのでしょうか
あまり画力が求められるタイプの漫画では無いとは思いますが、もう少し統一感のある絵柄にしていきたいとは考えています
作中で等身が伸び縮みしたり顔のバランスが違って別人みたいになってたりする事が多々あるので…

778 :いけるしかばね:2015/04/17(金) 16:56:48 ID:kWHoxs7U0
>>770
そういう部分もあるとは思います
完成されてる商業漫画でさえアンチはいるので、皆に面白いと思って貰える漫画は無理だと理屈ではわかってはいるのですが、なるだけ多くの人に面白いと思って貰いたいと考えています
作風や作者の性格的に新都社があっていないのかも?と思ったこともありますが、ガンガン反応が来る新都社の経験後にほぼ感想がこない(らしい)個人サイトでモチベが続くかと言われると…あんまり自信がないです。
でも少し視野に入れておきます。
リメイクはしても現在あるものは旧作として残すつもりなので、読めなくなる事はないと思います。


>>772
簡単な設定だけ決めて手探りで描いてきたもので、雰囲気や丁寧さが統一されて無いのはよくわかります…
初期は覚えて貰うために更新速度を重視してたので、雑だな…ちょっと意味解らないかも…と思っても無理矢理描いていた部分もあります…
字が読みにくい所(薄い、小さい、誤字など)は確実に改善していこうと思っています
これまでに仕上げたもの全てに興味を失ったわけではないですが、ただのほのぼの漫画で終わらせたくなかった(楽しく読めるけど、それだけじゃなくて考えさせられる部分もある漫画にしたかった)為に入れ込んだ毒親ネタが作風全体のバランスを崩してしまっていると思っています

>>773
飽きられて今まで好きと言ってくれた人にまでつまらないと思われる前に完結したいという思いがありました。
焦りがあったと思います。
自分がコメに惑わされやすいのは、性格もありますが、作品にあまり自信が無いというのも大きいと思います
自作の事は自分ではダメなりに気に入ってるのですが、色々と稚拙だと思う点も多々ありますので

779 :いけるしかばね:2015/04/17(金) 17:03:49 ID:kWHoxs7U0
>>774
ご意見ありがとうございます。
「〜編」にわける、確かにそうした方が解りやすいと思いました。
リメイクの際に使わせてもらいます。

人物のいないコマ つなぎのコマ…背景が苦手なのでつい避けてしまいがちでしたが、いざ自分の作品を見返すとキャラがでしゃばりすぎでうるさい画面になってると気付きました。
背景シーンを増やしてみようと思います。
コマ割の線を変えるというのは、心の中の話の時はふにゃふにゃな枠線にするとかそういうのですか?全然意味違ったらすみません。

区切りのいいところまで描きたいのは山々ですが、今の状態で描いても納得のいくものを描ける自身がないです。すみません…

>>775
胸をはって投稿できる作品にしていきたい故のリメイクなのです
現状「こんな感じで大丈夫かな…?」と不安な思いで投稿しているので、少し冷たい意見を貰っただけで凹んでしまうのだと思います。


780 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 17:26:15 ID:tDmsFE070
本当に大丈夫・・・?リメイクするならそれでいいと思うけど
やるからには次に何があっても、うるせぇなぁこいつら
これが俺の力を出し尽くした限界だ!俺の漫画はこれだぁッ!!
ってぐらい開き直った方がいいと思うぞ。

メンタルを鍛えるという意味でも、このダメだと思った今の漫画を
完成まで漕ぎ着けるのは大事だと思うが。もしくは
先に全部完成させて1話ずつ公開する方法とかのが合ってるかも。

781 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 18:02:08 ID:tDmsFE070
あと自作に愛着・・・とは何か違う気がする
例えば自分に子供が生まれて、育ったその子供がろくでもなかったりする
気に入らないからクローンを作ってまた一から育てて完全な人間にする
これって愛着なのかな・・・どちらかといえば教育ママのような

本当は初めの時に、子のダメな部分を生かして良い方向につなげて
工夫したりしながら一緒に成長して自分を犠牲にして苦労して
育て上げるのが愛着ではないかと・・・


782 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 18:19:56 ID:/kFN5HVM0
いやいやマジもんの人間の子供と趣味創作の漫画作品を同列に並べてどうすんのよ
作者の好き勝手にすんのが基本でしょ 一から作り直しの何が悪いの
それで頓挫したって別に構わんのだよ
読者は残念かもしらんが作者が選んだならそれでいいよ

783 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 18:49:14 ID:nP+n/UGp0
好きにやれば良いってのが大前提なのは分かった上で言うけど
展開のネックになってる部分だけ描き直して
反省とかやりたい事は別の新作でって訳には行かんのかな
今のわかばがこれで終わっちゃうの悲しいわ

784 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 18:58:31 ID:Eok0dKte0
>>783
同意。初回からずっと読み続けてきたから寂しい…

785 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 19:29:15 ID:tDmsFE070
自分がやった間違いなんですけど
完璧主義で良い仕事したつもりでも、読者側も人間なのを忘れると
信用なくなって興味もたれなくなるんですよね・・・
それを重ねたから今では本当みそっかすです

やっぱり人気って、純粋な面白さ無視でアイドル的な要素もあるというか・・・
その点では妥協してでも継続できる作者が強かったりするんです
自己満足に走りながらも名作と信者を生み出した冨樫の例とかもあるけど
結局、面白い漫画が描きたいのか?読者にウケたいのか?
自分は何を目的にしてたんだろと虚無状態です


786 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 19:52:54 ID:67c+46eA0
色々改善点挙げられたら直さなくちゃと焦るかもしれないけど、改善点が思い浮かばない、今のままのわかばが大好きな読者がたくさんいること忘れないでください。
方向性見失い迷走の果てのリメイク宣言なら止めるけど、しかばね先生が前向きで意欲に満ちているみたいなので、それならばリメイク賛成です。

それと個人サイトはコメント来ないという風潮ありますがそんなことはないですよ(経験者)
まあ新都社で1更新につき50件来てたのが個人サイトでは5件…もしかしたら1件かもしれませんが…。
でも長文で丁寧な感想頂けるので、必ずしも新都社よりコメント少ないからモチベーション下がるということはないです。
閲覧数もコメントも交流も活発な新都社で続けるのが一番楽しいとは思いますが、またコメントで少し辛くなるようなことがあれば個人サイトも視野に入れていいと思います。

787 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 20:10:54 ID:xBO4aZ9N0
コメント欄に踊らされたなあ
リメイクって同じ話を2回読まされることだぜ
絵の練習がしたいなら違う話をはじめた方がいいんじゃないか

788 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/17(金) 22:27:39 ID:Q7WRPZoH0
>>778
ところで、誤字はスルー希望という方針は結局何のためだったんでしょうか。
誤字とか正直どーでもいいしwwwというよりは
むしろ心苦しく思っておられるような印象もあるので、
頭の中でうまくつながらない面があるのですが。。

789 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/18(土) 04:35:45 ID:lnVUDPVE0
作者の好きなようにするのが一番という前提で、他の考えを提示してみます。
まずは今のわかばを完結させて、それでもまだリメイクしたい気持ちがあればリメイクする、という選択肢はどうでしょう。
しかばね先生の気持ちと完結を望む意見の折衷案ですが。

でもベストなのはやっぱり、ご自身の創作意欲に従って描くことだと思います。
利口な方法を選ぶぜって気持じゃモチベーションも保ちづらいですし。

790 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/18(土) 11:40:34 ID:tVPWPiGS0
趣味マンガでもう続きのモチベが保てないって言ってんのに
描け描け言われるしかばね先生が可哀想になってきたわ
本当に好きにしてください

791 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/18(土) 13:24:08 ID:1QwwH8aO0
本当にただ好きなだけでやっていると、
平気で自分の首を絞めて後悔するハメになったりするから
今度はもうちょっと考えてやりたいってことなんじゃないの。

792 :いけるしかばね:2015/04/19(日) 00:29:35 ID:SZnAXvsD0
アドバイスありがとうございます。

>>780 783 784 786 789
皆さんの意見と自分の考えをまとめた結果
新都社においてあるわかばはそのままにして、いつになるかはわからないですが続きが思いついたら更新
リメイク版は自サイトで公開していくことにしました

>>781
ちゃんと自分の意思がある子供と自分が全て作っている作品は別物だと思いますが、もし子供だとしたら汚い格好のせいで誤解されたり親の間違った教えのせいで変な方向にいってしまっているのを直したいといった所ですね

>>782
少し気が楽になりました
ありがとうございます

793 :いけるしかばね:2015/04/19(日) 00:30:30 ID:SZnAXvsD0
>>785
作者さんですかね
リメイクを繰り返したけど失敗したということでしょうか?

クオリティ低くとも継続が大事と思い色々妥協しつつ今まで描いてきましたが、現状人気作家とは到底言えない状態です。
(1年ではまだ継続とは言えないレベルなのかもしれませんが)
自分は面白い作品を描きたいのは大前提として読者にもウケたいです
読者ウケとかどうでもいいってのならはじめからネット、それもコメントやランキングのある新都社では公開していないです。


>>787
コメントシステムはメンタル弱い奴にはキツイ事も多々あります
絵の練習がしたいというより、あくまで本作をもう少しちゃんとした形にしたいのです
確かに同じ話2回読まされる方はタルいですよね

>>788
当時はわざわざ誤字を直してスキャンしなおすなんて面倒な事はする気が起こらなかったのです

794 :いけるしかばね:2015/04/19(日) 00:31:50 ID:SZnAXvsD0
>>790
楽しみにして貰っているのはありがたいですが…
作者も読者も納得できる案は難しいのかもしれません

>>791
大体そういうところです
ノリと勢いだけで描いてきたせいでよく考えて見るとこれオカシイよね?ってシーンがあれこれあります
(適当に1例出すと、親に見放されていてバイトもしていないのにスマホを持っているなど)
そういうところを修正していきたいのです。



長々と占領してしまいすみません。
上の方の返信でも描いたとおり、更新は遅くなるとはおもいますが現在のわかばはそのまま続け、リメイク版は新都社に繋げず自サイトで公開していくことにしました
沢山のアドバイスありがとうございました!


795 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/04/19(日) 01:15:54 ID:p77IQPkX0
>>793
誤字には単発のものもありますが、習慣化しているものも多いので、
もし誤字を書くという習慣自体を直していくなら
「あ、また「結構」が「詰構」になってる……」というような
読者のちょっとした発見を拾って改善の機会にする手もありますよ。
がんばってくださいー

796 :卯月木犀:2015/10/30(金) 21:21:46 ID:S52w1s8T0
新都社で明日のきらめきポリテースっていう漫画を描かせてもらってます。
以前ここで批評をお願いした時から一年近くがたって、いただいた言葉はすこしだけ(カメラワークや詰め込みはまだまだですが)身にできたかと思っています。
二度目のお願いになって申し訳ないのですが、どなたか批評をいただけないでしょうか。どんな些細なことでも可能な限り直していきたいです。
http://asunokirameki.web.fc2.com/

797 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/10/31(土) 11:04:02 ID:ZJTI8XqZ0
>>796
直してその後どうしたいのか…という具体的な目標っていうか
そういうのがあったほうがアドバイス貰い易いんじゃないかな?
閲覧数を伸ばしたいのか、ただちょっと聞いてみただけなのかわからないので
どう批評すればいいのかわかんない…

798 :卯月木犀:2015/10/31(土) 11:59:06 ID:i5bIcYBK0
>>797
きっちり書いておらずすみませんでした。閲覧数を伸ばしたいです。それとシリアスなバトルとしてもっと面白くしたいです。

799 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/10/31(土) 13:50:45 ID:rnl+nRMd0
閲覧数増やす以外に目標なんてあるのか

800 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/11/01(日) 09:27:36 ID:Ov8Q4X6t0
>>796
誰も書き込んでないのが気の毒なので…

最新2〜3話しか見てないんですけど
うーんと、更新ページ数が所々少なくて読むほうとして読み応えを感じない部分があるんじゃないかと思う

というか根本的に「雑」な感じが…
作画が、じゃなくて内容的に大雑把に進めているなあと感じたのが
ウイリアムが敵に突撃してく部分とかで
向かっていく彼が心中で何を思っているかってわかんないんですよね
「緊張してるのか」「高ぶってるのか」「怖いのか」…などなど。
あとそのウイリアムを見ている隣のコ、この人も何を思っているのかっていう描写がなくて。

あとレーザーが実用化されてないのに!と言われてる割には
じゃあ何故敵が使っているのか、その背景に何があるのかとかキャラたちは考えないんですかね?

801 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/11/01(日) 09:28:08 ID:Ov8Q4X6t0
>>797

バトル最中も敵の威力が強いとか弱いとかそういうのも出来れば強さ解説みたいなのがあったほうがいいんじゃないかなーと。
「堅ッ」って後に先端が入り込まないことにたいして
「…ッ!」で終わらせてるんですけど
ここは「何故入らないのか」に対してもっと驚いてもいいんじゃないかなあ?って。

背景が少ないのも気になるというか
背景ちゃんと描いておいてバトルの影響で破壊されるとかがあると迫力は出ると思うんですが。

もし面倒じゃなければプロの原稿(バトル漫画の)の連載一回分を模写してみてはいかがでしょう?
トレスじゃなくて模写ね。
気が付く部分って多いと思います。

なんか色々キツイこと書いてしまってるけども
「趣味だしそこまでやりたくねー」とか思うんだったらスルーしといてください。

802 :卯月木犀:2015/11/02(月) 16:32:55 ID:sgrSXVI00
>>800>>801

ありがとうございます。仰ったことを頭に入れて読み返したら、
もう全くもってその通りでした。
これからどうするかを考えたのですが、自分は登場人物が考えていることの描き方が分かっていませんでした。
分からないから心情の変化をすっ飛ばして描いていたところがあります。
思考停止で適当やってたみたいです。
まずどういうタイミングでどういう風に心情描写をしているか感覚を少しでも身に着けるために模写をしてみようと思います。
背景も、パースの実践と描ける物の種類を増やしてみます。
本当にありがとうございます。

803 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/11/02(月) 23:43:15 ID:AF/Qr1Qm0
>>802
キャラが凄くいいと思うので頑張ってください
魅力あるキャラかけるのは才能だと思うので

804 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/10/25(火) 22:11:24 ID:sA0RttaC0
新都社でましまろ君というバトル漫画描かせてもらってます
3月あたりに某感想企画参加させていただいて感想をもらったんですが
ある程度月日がたったので再度感想いただきたく書き込ませてもらいました。
批評のみでも全然いいので具体的に何が悪い、足りない、というのを教えていただきたいです。
30話からが感想企画以降のものでそこからの感想を頂きたいです。
よろしくお願いします。
http://masimarokun.web.fc2.com/

805 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/10/28(金) 22:22:56 ID:1sJ9vICe0
>>804
色々あるけど2点だけ

まず「描く側と読む側のギャップ」
・時間感覚のギャップ
描くのは時間かかるけど読むのは一瞬っていう速度の差を認識できてるか
・温度のギャップ
作者はキャラに愛着あるかもしれないけど読者はそうではない
キャラに愛着を持たせるエピソードなりを描かないと読者はキャラに愛着持たない
だからキャラが死んでも悲しいどころか「こいつ誰だっけ」ってなる
比較的登場の多い刃さんですら死ぬまでほとんど印象に残らない
・理解度のギャップ
作者は全部理解してるけど読者は理解してないし、しようと努力もしないということ
すごく面白ければ読者も理解しようと頑張るけどそれだけの力はこの作品には無い
もっと丁寧に描くしかない
そういうギャップが大きいように感じた

2つ目は「絵で情報を伝える」ことの拙さ
例えば最新の42話
引きの絵が全く無いから位置関係が伝わらない
「風前の灯」のところで急に手下が出てきて
「仲間、家族」で木越しの月、次にいきなりその場にいない妹が単品で出て、ザでパン
伝わらない
そして急に「あの時は・・・」で場面転換。一コマくらいはさまないと読者は混乱する
そしてキャラ単体、キャラ単体で二人の位置関係や場所などの情報も無い
「僕の家族も少なからず」のところのコマは何を描いてあるのか?
「殺してやることでしか」のコマも何かわからない
そしていつの間にか回想に入ってて戸惑う。回想に入りますよのサインが欲しい
そしてまた急な場面転換とかもう混乱
情報を伝える丁寧さがないように思う



806 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/10/29(土) 01:23:56 ID:tnl2Q5Ag0
>>804
単純に演出力が無いなと思いました
描きたいことや構想は頭でガンガン浮かんでいるんだけど、上手くアウトプットできてないって感じです
もっと簡単に言うと構想に技術が追いついてないです
そのため805さんのおっしゃるように読んでて違和感がありました。

コマ割の基本や、間の取り方、アクションシーンのカメラワークなどをきっちり頭に入れて、
ネームのときにそれらが自然と描けるようになると、今よりもグッと上手く作者さんの想像しているものが読者にも伝わるのではないでしょうか。
腰を据えて基本を勉強すれば、割とすぐ上達すると思います。
絵はどんどん上達しているように感じました。

807 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/10/31(月) 16:39:43 ID:cSQ7VwGO0
>>804
今回のレビュー要請があって、はじめてまともに読んだ者です。
以前一度読みかけて、リタイアしたことがありました。
今回は15話くらいまで読みました。(面白くなってきたので、続きも読みます。)

まだ全部読めてませんが、先に簡単なコメントを。
とにかく、もったいない、の一言です。
面白いアイデアを持ってるのに、それを読者にうまく伝えられてない。
読んでいる方がもどかしいくらいです。
第1話と第15話を比べても、絵は急速に上手くなってる。
だけど、構図とか、コマ割りとか、漫画の基礎が・・・。
805さん、806さんと被るから細かい点は端折るけど、
少しの辛抱、少しの勉強で今よりぐっと良くなると思います。

ツイッターも初めて拝見しましたが、悩まし気なツイートを読む限り
たぶん、作者さん自身もある程度気づいてるんじゃないでしょうか?
805さんの口調がやや厳しいのは、「才能あるんだから自分で気づけよ!」ってところでしょうか。
叱咤激励と受け止めて、ぜひ飛躍を見せて欲しいです。
では、今後の展開に期待してますので、頑張ってください。


808 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/02(水) 15:57:40 ID:ynTPVkWF0
まだ一話投稿しただけですがなんかそわそわしていてもたってもいられないので感想ください
ちなみに長編を描くのは初めてです
http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=19656

809 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/02(水) 18:23:51 ID:vS+udZTq0
>>808
まだはじまったばかりすぎてなにもいうことないよ
強いていうと個人的にはもうちょっと画像サイズ大きい方が読みやすいとおもいました
ノリは嫌いじゃないですがんばってください

810 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/02(水) 23:01:45 ID:mxl/kOQIi
807です。最新話まで通して読んだので、改めてレビューします。

【ましまろ君】
本作をあえてごく短い言葉で表現するならば、「人類と人類に近い異生物とが繰り広げる、勢力入り乱れ型のバトル・ファンタジー」ということになるだろうか。

人類は、白田家、黒木家、水青家など、幾つかの「一族」に分かれて、醜い争いを繰り広げている。
力が弱い一族、白田家の者たちは、普段は力を抑え、戦闘時に一気に解放する技を身に着けることで、何とか生存競争を生き延びている。
ところで、この「星」には人類とは別に、全人類を敵視している眼怪人という異生物が存在している。
その眼怪人(の新種)が急速に力をつけ、白田家と黒木家にそれぞれ壊滅的な打撃与える。
そこで、従来相争っていた白田家と黒木家は同盟関係を結び、眼怪人殲滅に乗り出すが・・・。

 登録ジャンルは「バトル」とあるように、本作は漫画全体の半分以上をバトルシーンが占めている。
本作の最大の「売り」もバトルシーンだろうと思う。
実際、幾つかの場面で使われている大ゴマの絵は迫力があって、作者の才能を強く感じさせる。

 とは言っても、本作はアクションが90%で、ストーリーは添え物に過ぎない、という類の作品ではない。
 本作には「争いを繰り返す愚かな人類」に「人類を敵視する異生物」を対置するという(「寄生獣」に触発されたと思われる)重要なモチーフがある。
 この構想の上で次々とバトルが繰り広げられ、ストーリーが展開されている。
 そのなかで、最初は人類の側にいると思われていた白田家が、眼怪人の側に近いのかもしれないという事実も明かされ、物語の核心に迫っていく。(続く。)

811 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/02(水) 23:17:36 ID:ynTPVkWF0
>>809
感想ありがとうございます
一番最初に来た読者からのコメントで「意味不明」と言われてしまいとても焦ったんですがとりあえず理解してもらえて嬉しいです

812 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/03(木) 00:23:37 ID:Eum+Lfzji
810の続きです。

ここまで、本作の「あらすじ」を抑え、その最大の「売り」はバトルシーンだと指摘した。
次に本作の短所というか、とにかくバトルシーン以外のいわば「仕込み」の場面が非常に簡単に済まされていることを指摘したい。
料理で言えば、素材を切りそろえたり、下味をつけるという面倒な(しかし大切な)作業を省いて、
いきなりすべての具材をフライパンに放り込んで、バンバン炒めている感じだ。
もし本作が、セガール映画みたいな、アクション90%タイプの作品なら、それでも構いません。
しかし、本作はそうでない。
それなのに、ストーリーを理解する前提となる細かな情報を、読者に分かりやすく伝えようとはしていない。

例えば、本作第1話の冒頭では、「白星」という星の人類が幾つかの一族に分かれて互いに「生存競争」をしていることが書かれている。
そこに突然、人類以外の存在、眼怪人が登場する。
人類に関する情報は、まだほとんど与えられていない。
白田家以外にどんな一族があるか、さえ分からない。
それなのに、いきなり異生物の眼怪人が登場して、しかもバトルシーンに突入する。

ひょっとすると、これも「寄生獣」の影響なのだろうか?
「寄生獣」の第1話では、パラサイトの卵が地球に降り注ぎ、奇妙な寄生虫が人間の脳を乗っ取る衝撃的なシーンからはじまる。
それと同じように、作者は第一話で「眼怪人」を衝撃的に登場させようと考えたのかもしれない。 (続く)



813 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/03(木) 00:34:05 ID:Eum+Lfzji
だけど、ちょっと待ってほしい。
「寄生獣」の舞台は地球、しかも現代の地球だ。
パラサイトの存在以外の、舞台設定に関する全情報は、読者にとってすべて既知のものなのだ。
本作はそうでない。
舞台は「白星」という想像上の世界とされている。
それなのに、その星のこと(大きさは?気候は?食糧事情は?)も、その星の住人(数は?文明度は?身体的特徴は?)のことも
読者に告げないまま、どんどんストーリーを進めてしまうのだ…。

今回最新話まで読んで、我慢強く読めば面白い点がいっぱいあることが分かった。
特に作画についは、作者のスキルがどんどんアップしているのに舌を巻いた。
10周年レビューでも指摘されていたが、たぶん作者は若い人なのだろう。
本作自体について言えば、長所もたくさんあけれど、残念ながら短所の方が目立ちやすい。
ただ、それでもここまで連載を継続し、完結に向かっているのは素直に凄いと思う。
そして、本作に限らず、今後の更なる成長に期待したいと思う。
いや、期待させてください。

814 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/03(木) 14:17:18 ID:I2PJaGtd0
>>804
絵も話もいいんですが、盛り上げ方が足りてないと思います。
例えば41話の最後でアダムが登場するシーンで、読者としては
「うおおこんなとこでアダムが出てくるとは!!
これからどうなってしまうんだッ!?」
と思いたいんですが、
緊張感を高めるような盛り上げが全くされていないので
「あ、アダム出てきた」ぐらいにしか思えません。
他の見せ場もそんな感じです。

あとはコマ割り。
オリジナリティのあるコマ割りにするよう努力されているように見受けられ、
それは素晴らしいことだと思うのですが、
奇抜なだけで読みにくいコマ割りになっています。
もっと無難で基本的なコマ割りで読みやすくできるようになってから
オリジナリティーを加味するのも一つの手かと思います。
もっともオリジナリティーを殺そうとするのももったいない話なので、
そのままのスタイルで試行錯誤されるのもよいかもしれません。

「盛り上げ方がイマイチ」、「コマ割りが奇抜で基本ができていない」。
このへん他の方が仰る「演出力がない」という指摘と通じるものだと思います。

815 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/03(木) 14:17:52 ID:I2PJaGtd0
>>808
4コマ漫画のうち最初の2コマだけ見せられてるような感じなので
現段階では何も言えないですし、「意味不明」という人が出てくるのも無理ないかと。
絵とか話に関して問題はないと思いますので、自信を持って続きを描いてほしいです。
続き楽しみにしてます。
ただ画面が暗い(全体が灰色)なのは直せたら直した方がいいです。

816 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/03(木) 22:13:06 ID:4Fp1yF7c0
>>815
感想ありがとうございます
見返してみると確かに早く投稿したいという思いからか一話目なのに起承転結の結までいかずに中途半端な終わり方になってますね
今後気をつけます
あと画面の暗さについてはアナログで描いてるのでデジタルのように綺麗にとはなかなか難しいとは思いますができるだけ改善します

817 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/03(木) 23:55:07 ID:WrBuA8CK0
>>816
レベル補正 というものがある
グレースケールでスキャンした画像の灰色の部分を白くすることができる
フリーの画像編集ソフトなどでぜひ使いこなしてほしい

818 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/04(金) 00:50:19 ID:+S3vdnjK0
http://sm.neetsha.jp/inside/comic.php?id=10517
紅茶先生のgimpレベル補正解説
2値化だけで良ければ色>しきい値>自動



819 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/04(金) 18:29:08 ID:thtJP5p00
>>817
>>819
返信ありがとうございます
デジタルに疎い者で初めてレベル補正の存在を知りました
今後投稿するときに使わせていただきます

820 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/11(金) 22:50:53 ID:CIcw4oAX0
>>805
指摘があった通りキャラの掘り下げなどあまりにも疎かにしてしまっていました。
淡々とキャラが出てきては氏んでいきの繰り返しで客観的に読み返してみて
感情移入できるキャラクターが一人もいませんでした。

42話のアダムの語るシーンでは自分自身何を描いていいかわからずとりあえず背景を描いてしまっていました。
レビューしていただいた通りキャラの位置関係の情報、過去回送の移行なども雑でしっかりと描けていない部分が多く読みづらいというのが言われてすごくよくわかりました。
これからは描いていただいたことに気を付けて描いていきます。
レビューしていただきありがとうございます。

>>806
絵の見せ方や見せるべき視点が自分でもわかってないことが多く基礎知識、基礎能力が欠けているという指摘は本当にその通りだなと思いました。
ほかの漫画などを見て基本的なことはしっかりとできるように描けるようにしていきます。
レビューしていただきありがとうございました。

821 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/11(金) 23:09:27 ID:CIcw4oAX0
>>807
元から人に情報を伝えることが苦手でうまく描けず
10周年記念のレビュー企画から気を付けて描いていたつもりでしたが
やはりうまく伝えれていませんでした。
基本的な知識や理解しやすいような説明、コマ割りなどを意識して描いていきます。

必要な情報を伝えないまま話が展開されていくというのは本当におっしゃる通りで30話くらいまでそういった必要な情報を伝えることを怠ってどんどん話を進めてしまっていました。
読み手が知りたい事を自分が思っている以上にしっかりと情報を伝え話を進めていくという事を意識しこれから描かせていただきます。
レビューしていただきありがとうございました。

>>814
以前の感想企画の時から指摘されていた事でどうにもうまく見せ場までに盛り上げ、衝撃の展開に持っていくという事ができず、淡々と話を進めることしかできませんでした。
コマ割りに関しても同じようなコマ割りでは単調で良くないと思いいろいろ試してみていましたが結局読む側がわかり辛かったらなにも意味がないというのが本当によくわかりました。
単調すぎず読みやすいコマ割りで話を描いていけるように努力していきます。

演出力がないという指摘で数パターン思いついてもどれがいいのかわからず極端に勢いがない絵になってしまったり、極端に見辛くなってしまったりしていました。
読み手の気持ちになって描けるよう気を付けて描くようにします。
レビューしていただきありがとうございました。

822 :えらい社長:2016/11/21(月) 21:24:48 ID:5whtatOg0
http://usotuki.koiwazurai.com/
「嘘つきはツンデレの始まり」
きぼんで完結したので初めての合作だったということもあり
原作としてどうだったのか、話の内容、ネームの状態などその他もろもろ
感想・改良点などあればお願いします

原作としてどうだったのかを知りたいので
作画に関しましては(作画に許可得てないですし)ノーコメントでお願いします



823 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/22(火) 19:57:46 ID:xi8deY0h0
>>822
率直にキャラの世界観がバラバラだな、と感じました。

主に里香です。
宅の「ツインテ、猫耳、ツンデレ」というオタク寄りな趣味に対して、
里香のアドバイスの方面が下ネタありきで、どうにも噛み合ってません。
そのうえ強烈なボケをかましてくるので、ヒロインが二重に振り回されるという部分だけが目立ち、
それだけでなくヒロイン自らも突拍子もない行動に出るため、とても読みづらかったです。

里香に対するツッコミ役を用意するか、
里香を空回りするヒロインに対するツッコミ役、としてしまった方がいいと思います。

また、ヒロインの内面をもっと強く描くべきだと思いました。
そもそも恋愛が根底にあるので、京の一途な気持ちはしっかり読み手に伝えて欲しいところです。
そのうえで、何故アホな行動になってしまうのか、何故里香の言うことを懲りずにホイホイ聞いてしまうのか、
を語ってもらえれば、より魅力的なヒロインになったのではないでしょうか。


合作におけるネームとしては、
非情に丁寧で、こういう方が原作をやってくれると大変助かるなぁと感じました。
コンセプトがしっかり決まっており、プロットはよく出来ていると思います。
新都社では合作の成功例があまりありませんので、完結まで続けられたお二方に、お疲れ様と言いたいです。
本当にお疲れ様でした。

824 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/11/23(水) 16:37:25 ID:AQsBhGBi0
>>822
ネームっていうか下描きだよね
絵もコマ割りとかも手馴れてる感じだし
ここまで描くならもうそのままペン入れすれば良いと思うんだけど

全部で11話あるけど一話が短いので内容としてはかなり短い話
それにしてはキャラが無駄に多いように感じる
このボリュームならメイン女+女友達1、メイン男+男友達1くらいでいいかも

内容は十分読めるし上出来かと
ただ主人公の女の子がもっとかわいければ数倍コメント来たと思う
暴走するバカかわいさみたいなのをもっとデフォルメ表現(絵の話ではなく)
できたらよかったんじゃないかな

825 :えらい社長:2016/11/23(水) 18:52:19 ID:ZbJCcDoF0
>>823
確かに主人公の内面を疎かにしてたところはありますね・・・
里香に関しても個人的にお気に入りの部分もあって
ボケを重視して他の事考えていませんでした。

>>824
確かにこのままペン入れすればいいとは他の人にも言われました。
ただ初めての合作なので投げられるのが怖くて
作画が不快にならないように、スムーズに出来るようにしたわけです。

キャラの無駄は言われてみれば実感しますね・・・
あの3人は昔考えてた仲良し三人組で
一緒にしないといけないという自分よがりな所があったかもしれません
もっと読者目線で考えるべきでした。


答えてくれたお二人様
非常に参考になりました、ありがとうございます!


826 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/10/23(月) 08:21:40 ID:4tW08hegI
これでいいやん

827 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2018/10/27(土) 13:34:16 ID:UfKB7r5/0
最近レビュー行われてないな

828 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/01/14(月) 22:01:39 ID:95E2ZuGR0
文章を書く練習にレビューをしてみたいんですけど、
どなたか「自作品をレビューに使っていいよ」っていう方はおられませんか。

大長編だったら1話と最新話だけ読むとか、適当にやります。
応募が多かったら先着3名ぐらいにします。

829 :社長:2019/01/16(水) 00:16:29 ID:p0IcmnEi0
neetsha.in/21102
いい機会なのでお願いします


830 :828:2019/01/16(水) 23:57:48 ID:u5KIQk7a0
>>829
ありがとうございます。
たぶん明日の夜投下できると思います。

831 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/01/17(木) 00:00:46 ID:3jjhRvuII
ロマンシックチルドレンほんとすこ

832 :828:2019/01/19(土) 00:13:57 ID:mMb8qetE0
【『Romansick Children』レビュー 1/3】

〈絵柄とデスゲーム〉
読む前に「えらい社長が描くデスゲーム」ということで気になったのが、「絵柄がデスゲームに向いていないのではないか」ということ。
えらい社長の絵柄はデフォルメが効いていて記号的だ。
コミカルな印象を与える絵柄であるため、デスゲームにおける恐怖や絶望を描くのに限界があるのではないか。
そんな心配をしていたが、読んでみればまったくの大きなお世話であった。

えらい社長の絵柄の武器は「分かりやすさ」だ。
デフォルメされて線は少ないため見やすく、何を描いているのか確実にわかる。
ということはそんな絵柄で恐怖におののくキャラクターを描けば、そのキャラの恐怖や絶望がしっかり読者に「分かる」のだ。

と言ってもそれを可能にするには絵柄だけでは足りない。
影をつけたり顔をアップにするといった視覚的演出、恐怖をあおるストーリー構成も欠かせない。
えらい社長はこれらのレベルも高く、分かりやすい絵柄の長所をさらに活かしている。

本作『Romansick Children』において、作者の描写力不足を感じるシーンは一つもない。

833 :828:2019/01/19(土) 00:15:09 ID:mMb8qetE0
【『Romansick Children』レビュー 2/3】

〈長文説明をどうにかするには〉
分かりやすさは絵柄だけでなく、『Romansick Children』のストーリーにおいても武器になっている。
ゲームのルール、そして攻略法がシンプルで分かりやすい。
さらに私が感嘆したのは、第2ゲームの攻略法を解説するシーンだ。
解説シーンは文章が長くなり、つまらなくなってしまいがちだが、その問題が逆転の発想で解決されている。

第2ゲームの攻略法の解説は、ゲームの攻略が「終わった後」に行われる。
攻略するシーンを絵で描き、その後に文章で解説しているのだ。
すでに攻略が終わっているのだから解説の必要がなくなる。
もちろんストーリー上はそうもいかないが、必要がないということは、読者も読まなくていいということだ。
読まなくていいのなら、どれだけ長い文章でも問題ない。

解説は第12話で行われる。
最初の2ページで攻略法に気付いたきっかけや重要なキーワードが出てくる。
それらは省略できないので、読みやすく描かれている。
しかし3ページ目はかなり文字が詰まっている印象を受ける。
ここで描かれているのは、すでに描写済みの攻略法と、省略しても支障がない補足説明だ。
読み飛ばされてもかまわない情報が一まとめになっているので、3ページ目はザッと読んだだけでもその後のストーリーは理解できる。

文字が多くなってしまうなら、読み飛ばしてもよい構成にすればよいのだ。
この方法は私自身、マンガを描くときに使わせていただこうと思う。

また、この方法を使えば、第1ゲームの解説で出てくる二つのキーワードについての説明も読みやすくできたかもしれない。
毎回同じ構成にするとマンネリに陥る危険もあるが。

834 :828:2019/01/19(土) 00:17:13 ID:mMb8qetE0
【『Romansick Children』レビュー 3/3】

〈王道少年マンガ系デスゲーム〉
「シンプルで分かりやすい」というえらい社長の武器は、作品全体にも活かされている。
デスゲームでは仲間との対立や裏切りなどのイベントがつきものだ。
しかしえらい社長はそうしたお決まりを積極的に排除している。
その結果残ったのは「少女と少年が死の恐怖を超えて困難を克服していく」という、
シンプルで分かりやすく、王道少年マンガのようなまっすぐなストーリーだ。

主人公たちは傷つきながらも互いを信じて力を合わせ、生き延びていく。
謎解き要素もあるデスゲームだが、決して頭の良い奴がドヤ顔で安全に勝つような展開ではない。
血と汗と涙を流して戦ってきたからこそ最終ゲームもクリアすることができた。
そのシーンで胸に熱いものを感じた読者は多いだろう。

デスゲームというのは、人が死ぬ際のグロ描写や、裏切りなどの人間の汚い面を描くのに適したジャンルだ。
しかしそれだけではない。
理不尽な目に遭いながらも打ちのめされずに前進していく。
そんな、人間の強さを描けるジャンルでもある。
『Romansick Children』はそんなことも教えてくれる。

えらい社長が安易にデスゲームの「お決まり」に手を出していたらそうはなっていない。
ジャンルの慣習に縛られず、自分が良いと思うものを描いた結果なのだろう。
それがマンガを描くときに一番大事なことなのかもしれない。


えらい社長は現在、新作のギャンブルマンガを執筆中だという。
個人的にはギャンブルマンガのお決まりに縛られていない作品だと嬉しい。
しかしお決まりどおりに描いても面白くしてくれるだろう。
それだけのマンガ力を持った作家だ。

835 :社長:2019/01/19(土) 13:44:31 ID:8pUCVhJ80
>>832-834
レビューありがとうございます!
褒められすぎて嬉しいです!(語彙力)
新作がんばって描きますのでよろしくおねがいします!

836 :1/2:2019/03/09(土) 17:38:33 ID:oC+a60xE0
ニーテルだと長すぎるので此処使わせてくれ。
ざっと見た限りでは違うと思うんだけど、もしリクエスト専用もしくは特定のレビュアーの専用スレだったら後でレスしてくれ。
そのときは謝るし、二度とやらんようにするので。

作品名:〇〇同盟  ttp://neetsha.jp/inside/comic.php?id=21685

まずは箇条書きでツッコミ所を

・どうしてこうなった→誘われて集まったから
・38で性欲が凄い→枯れだす人も多い年齢層なのでいまいち共感しづらい。壮年期で性欲が強いままな事について何か説得力が欲しい。
・見ず知らずの人間に童貞である事と家を特定されている←何で?
・そんなオッサンを会った瞬間に請われるまま家に上げる←何で?
・そんな異常な状況下で照れながら個人情報を素直に答える←何で?
・かと思えば相手の「自分も童貞」告白に対し、今更怪訝な反応を突然示す
 →キャラクターの思考・言動が統一されていない感、その場その場で世界観がブレている感

・一人で童貞を捨てるのが怖い云々と、それを流れるように受け入れる主人公
 →「どうすれば童貞を捨てられるか」ならまだしも「一人で捨てるのが怖い」というのは理屈も感覚も一般的ではなく、共感を得づらい。
主人公がされりと流した(受け入れた)理由が最後まで見えてこない。

・風俗→風俗でしか経験が無いのは「素人童貞」などと呼ばれ、非童貞にはカテゴライズされ難い面もあるのに
「童貞を捨てる」ことへの解決策はそれでいいのか?

・集まって特別何かする(作戦が有る等)するわけでもなく、4人で別々に入った→集まった意味とは

・「全員揃って緊張して勃起しなかった」がオチ
 →「(全員が)いざとなると緊張する(そのため勃起しなくなる)タイプ」であることについて伏線も無く、
  「(集まって)ソープに行くにあたって何か特別な努力や苦労などをした」とかいう訳でもなく、
  単にメンタルが脆いことを唐突に提示しただけで、構造的な面白さも何も無い。
  何なら「緊張して勃起しなくなるタイプの人を何の脈絡もなくただ嘲笑する意図の漫画」にも読める。
  4人が揃って同じ「弱点」を持っている事にも伏線が無く、読者的にはただただ意味不明。

837 :2/2:2019/03/09(土) 17:39:32 ID:oC+a60xE0
では「緊張して勃起しなくなるタイプの人を嘲笑する意図の漫画」としては成立してるのかというと、
先に挙げた点の「不自然・不条理な流れ」や
「一般的にも共感を得にくい価値観がすんなり肯定されていることに何の背景(話の上での理由)も無い」
といった部分から読者にはただただ不可解さが残る上、何が言いたい漫画なのかもブレで見えてこなくなる。

ギャグ漫画においては「理不尽な事実や言動」をその作品上のキャラや社会が受け入れることはままあるが、
それは「受け入れているのは"道化(ボケ)役"のキャラで、作品内においても異常な行動であることが提示される」とか
「理不尽を受け入れたことにより理不尽が発生し、それによりキャラが痛い目にあう(因果応報が成立)」
といったような形でボケ・ツッコミの構造が構築されることで笑いが成立している。
もしくは「理不尽の内容そのものや、それに基づく言動が突き抜けていて、勢いや壊れっぷりっで笑わせにかかる」などもある。

しかし本作は、何の脈絡も無く「微妙かつ、ただ不可解」という理不尽がバラバラに点々と小出しにした挙句、
それらと何の関係も無い「何処にでも在り得る現象/事実」を提示しただけで終わっているので、
理不尽系ギャグとしても成立しておらず、「ただただ不可解な何か」でしかない。

意図して「ギャグではない不可解な何か」を提示しているのであれば、大成功だとは思う。

838 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 00:22:45 ID:67Nl6QlH0
>>837
この作者の書いている作品はいつも主張もストーリー性も無い意味不明な漫画ばかりやで

839 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 01:16:55 ID:XYBFyL/20
>>836
元々誰でも好きに長文感想書いていいスレだから気にせずやってくれ

840 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 01:22:50 ID:7b6D8Ef10
どうせならコメント欄にしてあげて

841 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 01:31:41 ID:YQqcUwCv0
長過ぎるからここ使うって書いてあるの読めないのか?1行目なのに?

842 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 01:48:45 ID:WAIMvlxp0
>>836
前提として、自分はこの作者の隠れ(?)ファンだけど、
それ踏まえて言うと
この作者って、恐らくだけど
「主題(テーマ)」と「大まかな流れ(ストーリー)」を描きたいってのがメインだろうと思ってる

だからキッツい言い方すれば、
枝葉末節無視して、なんとなく読んでればイイって事
この作者のコメント欄が異様な雰囲気になりやすいのは、
細かな整合性や人物の思考過程などに違和感あるから
作中の人物のセリフや行動は、作者にとっては単なる舞台装置
作者は「テーマ」と「ストーリー」を創作したいだけ
一般人の版権のお絵かき(描いてみた)みたいなモン

それが顕著に出てるのが二作品
芸術家の父親 と、整形した女子

843 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 02:00:30 ID:WAIMvlxp0
しつこいけど、一応自分は作者のファン(のつもり)だから、
他人事ながらコメ欄でイラッと来る事がある
「作者は何を伝えたいの?」的なコメ

新都社に限らずだけど、商業ではなく趣味でマンガ描くのって
「自分がソレを描きたいから」が理由の殆どじゃないの?
後は「他人に自分の作品を見て欲しい」くらいか

熱いバトルを描きたい、
甘酸っぱい恋愛を描きたい
自身のあるギャグを描きたい
・・・
一読者の自分はあくまで推測だけど、
>>842 のような理由だと勝手に思ってる
そこに来て「作者は何がしたいの?」とか、
そういうシーン(場面)を描いてみたかった、ってだけじゃないの?
だから創作に関して、根本の感情は他の作家さんと同じだと思うんだけどなぁ…

844 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 08:05:06 ID:1Zr/lIn90
「何か伝えたいことがあるに決まってる!それは何だ!?」
っていうのと
「何か伝えたいことがあるの?」「何コレ?」
は違うし、前者は決め付けの元の問いかけだとしても、後者は普通に感想の一種だと思う
世の中には読者に「何コレ?」って思わせたいっていうタイプの人間は結構居るしな
(この作者がどうなのかは知らんが)

それをふまえた上で残念ながら俺にはテーマも読み取れなかったし、
前提となるストーリーがなまじ破綻してる所為で個々のシーンも破綻してるようにしか読めなかった
(=雰囲気漫画というにはあまりにもデカすぎる不気味さ、気持ち悪い不可解さが邪魔してる)から
この作者の「ソレ」が何かも、どういう感情で描いてるのかも分からん...以上の感想は出てこないんだけど、
>>842がこの作者の「描きたいテーマとストーリー」や「創作に関する根本的な感情」を明確に読み取れてるってなら
それは凄いことだと思うし別に否定もしないから、あとはコメなり何なりで応援したげたらいいと思う

845 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 15:41:17 ID:Fy2vT7kM0
まぁ紙の上でやりたい事は何となく分かるけど、
そこへ至る過程が突飛だからツッコミは入るわなw
今回で言えば序盤、
見ず知らずの他人の家を訪問する部分と、その時のやりとり
唐突過ぎるだろw

846 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 19:15:23 ID:cqGtdDlY0
作者がレビューしてくれなんて言ったの?全登録作品が勝手に批評されるのも新都社だけ()ってこと?

847 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 19:18:22 ID:hDWPWlyn0
>>846

スレタイ読めないの?

848 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 19:22:44 ID:Wee60w8J0
レビューは自由だろ
辞めさせたいのはアンチ新都社か?

849 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 19:47:54 ID:Vv04OQZA0
ここはレビューを求める作者が名乗り出てそれにレビュアーが応えてるだけだぞ?
作品登録して企画としてレビューする人が誰もいなくなったのにここまで潰したいの?

850 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/10(日) 21:48:06 ID:7b6D8Ef10
作品登録して企画してレビューしてくれてたの潰さなきゃよかったのに

851 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/11(月) 02:17:49 ID:U3RsGHC90
>>840
>>850
コイツ文盲か?

852 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/11(月) 20:24:33 ID:39H3O8dd0
スレタイ()に沿えば名乗り出てない作者のレビューも自由なわけ?

853 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/11(月) 20:28:22 ID:dai1u6wj0
そらそうよ

854 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/03/11(月) 20:48:50 ID:NqjBQ+3U0
>>846,852
()を最近覚えたお子様?
正しく使おうね

855 :タダス火ru-ko:2019/05/25(土) 06:58:48 ID:kjNTzskN0
http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=21839

コミックニートの「葬儀屋」(読み切り)

原作の顎男先生と相談しつつ完成させましたが、コミカライズ初心者なので
お聞きしたいと思います。

よろしくお願いします。
(辛口感想も歓迎いたします!)

856 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/05/28(火) 16:50:38 ID:XWJrsOz00
あげ

857 :タダス:2019/06/04(火) 08:11:50 ID:KcufS3xA0
>855

ま、まさか一つもいただけないとは予想外でした。
「沈黙もまた答えです」というナウシカ原作のセリフを思い出しました。
ありがとうございました

858 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/06/04(火) 11:37:49 ID:POgtzOBV0
編集部はそもそものアクセスが少ないらしいですし
感想書きたいけど忙しくて今は無理という人もいそうなので
せめて1ヶ月くらいは待った方がよいのでは…と思うのですが…

859 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2019/06/04(火) 20:35:29 ID:cx8+3E7m0
申し訳ない タダス先生が書き込んでいるのを知らなかったです
最近昔のスレが大量にあげられたりして編集部見る気が無くなってた

読んだ直後はまるで国語の教科書に載ってるような話だと感じました
なんかすごい道徳的だなぁと
なんでだろうと考えたのですが
三角帽子の葬儀屋の猫のもっともらしい説得(我々の世界の大人が詭弁で子供を諭すように感じ)が自身のの本音で崩れてしまったところに、理屈よりも気持ちが大事!みたいなのを感じたからだと思います
解決策がなくても話を聞いてあげて同意することが相手の気持ちの整理には必要なんだと思い、改めて最後の最後に葬儀屋の本音が漏れたことがうれしかったです

登場者を猫にしたのは舞台が異世界っぽいのでよかったと思います
背景のトーンとか色が話とマッチしていてよかったです

気になったことはこのお話の本来の解釈とか「実」の持つ意味とか
あれば知りたいなーって感じです



860 :タダス:2019/06/05(水) 06:27:22 ID:57OzEmsf0
>858
そうなんですね。ちょいとせっかちだったかもしれませんね。
もう少し待ってみます。


>859
・・・と思ってたら感想、ありがとうございます!
自分と逆に近い感じ方をされてるので、とても興味深かったです。
実のことは、「柑橘系で毒々しい模様」という原作者からの指示で描きました。
意味というより、読んで自分が感じ取ったままの雰囲気で描いた部分が多かったので、原作者の顎男先生は、また違った意味を考えておられるかもしれませんね。

861 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2020/06/07(日) 14:43:53 ID:bACfdlQ70
レビューしたい人は自由にレビューしていいと思う

489KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス