■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

新都社の長文感想や批評やらのスレ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/12/14 13:30:19 ID:T+Pc3n5R
前スレが512kb超えたので立てた
レビュアーの光臨を願う

561 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/20 17:41:43 ID:ts781QpR
「って」「って」無意味に繰り返すあたり>>557もあまり日本語が得意そうじゃないな

562 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/20 18:32:42 ID:OWRYFAFC
ほんと読者様が増えたなぁ

563 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/20 19:33:47 ID:ydq2j6xZ
>>556
内容もだけど改行おかしいだろ・・・普通に書けよ
>>555と合わせてそういう感じなのかと思った

564 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/20 20:01:56 ID:ydq2j6xZ
いや、煽られた気がしてついムキになってしまいました。
文章自体は全然おかしくないです。ごめんなさい。

565 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/21 01:49:59 ID:Z3IKdriN
どんなトンチキなことが書かれてあるのかと思ったが言ってる内容はそこまでおかしくないな
>>557の読み解き方がおかしいんだろう

566 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/21 12:47:03 ID:IZqSwCG9
まあ、読者にとっては、作者がこんなに努力したとか、内容には自信があるとか
チンポコしゃぶるとか、全然関係ないからね。
読んで面白いかどうかがすべて。

567 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/21 13:52:37 ID:F6tDP3Y8
>>560
俺も同意だけどそういう意味では頭おかしいって言ってもいいんじゃね。
モンスター読者が暴れた後にならともかく
レビューされた後に言うことじゃねぇ。

568 :ユーゴ:14/02/21 15:39:40 ID:T7Nd7yVi
なんだか荒れ気味になってて申し訳ない 俺ってホント、トラブルメーカー

>>556 暖かい励ましの言葉、ありがとうございます 感謝
ただ、四行目は違うかな 笑われるかも知れないけど、俺はこの作品は傑作になるポテンシャルがあると、思ってますから、ね

>>566 まったく、その通りですよね
語りたいなら作品で語れよ、って話 なにをウダウダ言ってるんだろうか?俺は
ただ、今のまま続きを描いたら第一部の二の舞になるのは目に見えてるので
のっぴきならない状態なのが、現状です
描きたいんですよね 描けるんですよね 面白い漫画


口を開く度に自分のアホさ加減にイヤケがさすので、そろそろ黙ります
皆さん、ありがとうございました
次は作品で語りますので

569 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/21 15:44:34 ID:NnIriHmO
せっかく本人出てきたんでひとつだけ
人気作品てさらっと読めてしまうから気付きにくいんだけど
作画面からシナリオ面に至るまで読者に対してめちゃくちゃ気を遣って描かれてるよ
その気遣いが意識的か無意識的かは作者によると思うが
気を遣えてないならこれから「これで伝わるだろうか?」て意識を常に持つとよいと思う
頑張ってね

570 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/22 00:51:14 ID:C7XBDdjS
面白くない と読者が感じる原因は
大して面白くなりようがない内容だからってのと
絵か描く順番かテンポか演出か、分からないけど何かをミスったせいで、伝え切れてないからってのがあるかんよね
自分で面白いと思える内容ならおそらく後者だから
探求し続けましょう…!(´・ω・`)

571 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/22 23:22:15 ID:3J67coXa
ユーゴのチンポコでもなんでもしゃぶる
発言に興奮して脳裏から離れないのは
自分だけだったのか

572 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:14/02/26 08:11:07 ID:S+mN5Lww
>>569
そうなんだよね、一回の更新で30〜40ぐらい貰えるようなのは
話の好き嫌いはあったとしても
何が起きてるか分からないとか、話の筋が通ってないとか
そういうパターンはまず無いよね

明らかにコメが少ないってのは自己満足の領域で終わってる証明と言うと
すごい厳しい言い方になっちゃうけど
見て欲しい人たちに伝わってない証拠だと思ってる

本当に自分の作品見て欲しいなら
人気作品の描き方や台詞回しとかを自分の作品に取り入れるぐらいするか
出来る人に見てもらって添削した方がよっぽど身になると思われ


573 ::2014/06/13(金) 02:44:09 ID:s4hDFrie0
『今日も夜が』
http://tower8424.web.fc2.com/night/night.html

おかげさまでそれなりに更新を待ってくださる方達がいて非情にありがたいのですが、
描いていてこれは面白がってもらてるのだろうか?
読者はどのあたりを見て面白いと感じているのかなどがわからなくなってしまったのでご意見やご感想をお聞きしたいです。

辛口になってもいいのでテンポが悪い、逆に早すぎるなどここがダメというところや
ここの意味がよくわからなかった、この展開はおかしいんじゃないか、ここの画面構成が見難いなどありましたら是非指摘してください

また○○が面白かった。○○はいいと思うなどいいところも教えていただきたいです。

どうかよろしくお願いします。

574 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/06/13(金) 02:58:17 ID:pJwr3Ys20
読もうと思ったけどいきなり説明口調ばっかで萎えたからまた今度読むわ

575 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/06/13(金) 07:49:28 ID:IvvNZPcx0
連載開始当時は読んでいたけども>>574が言ってるとおり説明が多くて
途中から読むのを止めちゃったんです…

例えばコレ
http://tower8424.web.fc2.com/img/night/9th/09-08.png

ページあたりの情報量が多くて目が滑ってしまうんですよね
この量だったらもうちょっとページ割いてもらってもいいかなあ、と

あと、説明に対する『絵』があればもっと伝わりやすいのに
その『絵』(=説明図)がないとちょっと理解が大変かも

また、ストーリー上で状況がややこしかったり
人間関係が複雑だったりする場合、途中で『まとめ』的な部分を入れてもらえると
読者としては確認しながら読み進められるんでありがたいです
読み違えをしたまま読み進めて理解不能って場合もあるんです

設定も面白いし、キャラもかっこいいし、小ネタも楽しいので
読みやすくなればいいな〜と感じます

576 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/06/13(金) 10:42:15 ID:mK46jsHu0
初めて読んだけど、更新ごとに読むならともかく
まとめ読みするなら話が複雑すぎることもなく面白かった
今回更新の反応が振るわないと感じたなら
単純に間隔空きすぎたのが原因じゃないのかな

ただ、最新話だけはちょっと文字小さめかなと感じた
特に最後のページは詰め込みすぎかな?
以前の更新分くらいで問題なかったと思うよ
http://tower8424.web.fc2.com/img/night/10th/10-05.png

577 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/06/13(金) 13:45:57 ID:8oY3u9ro0
うん漫画の内容云々の前に更新間隔長すぎだと思う
数か月おきに更新される漫画で読者がついてくるのは既に人気作として定着した漫画だけだよ

578 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/06/13(金) 18:02:27 ID:o97l4v+Ai
更新間隔を言及するのも酷な話だがまぁそうだね

579 ::2014/06/14(土) 02:57:11 ID:aqsUWE650
やっぱり最大の問題は更新間隔ですね。

レビューをお願いしたのは改めて更新する上で読み返して
「作中で架空用語を連発するけど一つ一つについてクドクド説明すると設定の垂れ流しになるから深くは説明しないよ」という方針で描いていたんですが
いくらなんでもやりすぎじゃないか?読者にどの程度理解させられてるんだ?と不安になったからです。

で、やっぱりその問題が出てるようですね。
>>575のページなんかは雰囲気を作るための会話で読み飛ばしてもよく、後にはほとんど関係ないつもりで描いていたんですが、
メインストーリーの謎もほとんど開示していないので
後々に関わってくる伏線と世界観作りの設定の区別が読者視点からはよくわからないようになってしまっているようです。
問題解消としてこれからは状況のまとめや説明的な展開をなるべく挟むようにし、これからのストーリーラインも予想が付きやすいように描写を増やし
わかりやすい漫画にすることを心がけたいと思います。

それから>>576のページに関しては本当に詰め込みすぎててひどいなと思いました。
元々セリフの量を増やしたがる悪癖が自分にはあるのですが、すこしでもテンポアップして話を進めなきゃという焦りが加わってこういう事になってしまったのだと思います。
次回更新の時に少し描き直します。次回更新はいつだよって話ですよね。週に一度は難しいですが隔週更新は確実にされる漫画ぐらいの目標を目指します。
すいません。

580 ::2014/06/14(土) 03:14:28 ID:aqsUWE650
意見をもらったのにお礼を言ってませんでした。どうも講評ありがとうございました。
生かしていきたいと思っています。

581 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/06/14(土) 16:27:28 ID:JFh4CM0X0
>>580
満足いかないものをアップしても
あとで見返して嫌になって消しちゃうから
急ぎすぎずじっくり描いた方が良いよ
僕は長文読むの好きだし楽しく読めました
謎なものは謎なまま進むよくわからない漫画も
けっこう好きです
ドロヘドロとか胎界主とか
まぁ、575の言うことは何利も有る話なので
そっちも参考にしつつ、参考にしてください

582 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/06/18(水) 00:26:15 ID:5ZRpx1/Z0
>>573
猫又のかっこよさだけで更新遅くても追いかけていける
ほかのキャラもすごくいい、感情移入させるのうまいと思う
更新あるたびに最初から読み返しちゃうよ
あとアクションシーンが好き、スピード感と迫力がある
これからも楽しみにしてます!

583 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/06/18(水) 06:06:40 ID:yCFihG6b0
お借りします。

小鬼の太刀】レビュー

敢えてジャンルを挙げるなら、妖怪もの和風ファンタジーだろうか。
舞台設定は、江戸時代中期のイメージだが、河童や牛鬼、鎌鼬といった妖怪が実在することになっている。
しかし、この漫画で妖怪の存在自体は、実は単なる添え物に過ぎない。
重要なのは「妖怪刀」の方で、これは本作のオリジナルのアイデアであって、漫画全体の「鍵」となっている。

(1)妖怪刀
妖怪刀は不可思議な力を宿す妖刀の一種だが、昔とある刀匠が作り出した「空の太刀」に倒した妖怪を封印することで作られる。
より強い妖怪を封印すれば、それだけ強い妖怪刀を作ることができるが、強い妖怪の封印の儀式には大変な苦痛が伴う。
通常の人間は、まずこの苦痛に耐えられない。
妖怪刀には通常の刀身のほかに、様々な形状の「見えざる刃」があり、これが強大な力を発揮する。
妖怪刀の「見えざる刃」を見切ることができるのは、妖怪刀の使い手だけである。
ただし、「見えざる刃」の力は使用すると弱まってしまい、妖怪刀に血(魂)を吸わすことでしか回復できない。
さらに、妖怪刀には人を魅入る力(呪い)がある。
この呪いに抵抗に失敗して魅入られてしまった人間は、見境なく人切りの衝動に襲われてしまう。
強い精神力の持ち主にしか抵抗できない。

以上が妖怪刀の設定だが、これが上手く活きてくるかは、もちろん物語の出来次第である。
小鬼の太刀の物語は、まさにこの妖怪刀の設定を存分に活かすように、巧みに織り成されている。

584 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/06/18(水) 06:08:09 ID:yCFihG6b0
(2)物語
物語の中心は、仁九郎と赤獅子(獅子丸)という2人の主人公である。
最初のうちは、何らかの理由で仁九郎が赤獅子を敵視していることだけが分かる。
話が進むうちに、2人の間には深い因縁があり、いずれ雌雄を決しなければいけない宿命にあることが明かされていく。
もっとも、仁九郎と赤獅子が直接対面するのは、まだ描かれていない最終幕を除けば、過去篇のほんの一部だけである。
物語は、仁九郎パートと赤獅子パートに分かれて交互に進み、それぞれに回想(過去篇)が挟まる作りになっている。

仁九郎は赤獅子を倒すため、強い妖怪刀を求めて旅している。
仁九郎は一本の妖怪刀と二本の「空の太刀」を所有していて、これに強い妖怪を封印すべく戦いを続ける。
仁九郎パートは、ちょうどPPGの主人公が経験値を積んで次第に強くなっていくように、
敵と戦いながら徐々に強さを手に入れていくストーリー(成長物語)が基本である。
ただ、仁九郎の本来の目的は自分自身を強くすることでなく、より強い妖怪刀を手に入れることである。
しかし非常に面白いのは、仁九郎が強い妖怪刀を求めて旅をするうちに、彼自身の真の強さを手に入れる(取り戻す)ことだ。
このあたり、非常によく練り込まれていると感じる。

赤獅子は有名な九尾狐にまつわる強力な妖怪刀を所持していて、これを使いこなすことができる。
赤獅子の力は圧倒的で、仁九郎が赤獅子の背中を負っているわけだ。
この点だけを図式化して言えば、赤獅子=魔王、仁九郎=勇者である。
ところが、本作における赤獅子は魔王ではなくて、あくまでもう一人の主人公なのだ。
赤獅子は妖刀に魅入られているが、妙な人間味があって、話し相手にするために盲目の少女を連れて歩く。
赤獅子パートは、この少女との掛け合い、少女に過去を語るという形で展開していくのだが、
しかも少女は赤獅子に触れて少しずつ成長していく。
赤獅子パートは、赤獅子が自身の過去を少女に語るという回想篇が中心で、それによって仁九郎との因縁も明らかにされていく。
同時に盲目の少女の成長の物語にもなっている。
これがまた非常に面白いのだ。


585 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/06/18(水) 06:10:44 ID:yCFihG6b0
(3)作者へ
小鬼の太刀は現在回想篇の最終局面に入っている。
そのあとは、いよいよ赤獅子と仁九郎の宿命の対決に向かっていくのだろう。
最初の頃は、荒い作画で、細部を気にせず、どんどん物語を進めていた。
ここに来ていろいろな伏線が回収され、物語に一気に深みが出てくると同時に、絵も綺麗になっている。
その分、更新ペースが落ちているのは仕方ないところだろう。
作者には、ここでもう一度、自分が本当に描きたかったことは何かを思い起こして欲しい。
読者の期待が高まっていて、圧力を感じるかもしれないが、是非初志貫徹で完結に向かって欲しい。
一読者として、この既に素晴らしい漫画の完結を静かに見守りたい。
最後のコメント、上から目線ですが、許してください。

長文失礼しました。

586 ::2014/06/18(水) 20:36:22 ID:/cbv9Tp60
>>583-585 ありがとうございます!!本当によく読んで頂いて感激です。
ぶっちゃけると、5話くらいまではその場の思いつきで描いていたので、その後の展開などは全く考えていませんでした。
「何個くらいコメントつくかな〜」くらいの気持ちで登録したのが、予想外に多くの方に読んで頂いたので続けようと思った次第です。(最初は作者名もひどかった)
更新ペースが落ちているのは辻褄の合う展開を考えるのに苦心しているのと、単純にモチベーションが低下していることもありますが、
応援してくださる方がいる限りは、絶対に完結まで持って行きたいと思っております。描きたいシーンもまだまだあるからね!

どうでも良いことをぐだぐだと書いてしまいましたが、レビュー、本当にありがとうございました!
自分ではどうしても客観的に見辛いので、本当にありがたいです!自作を見直す良い機会になりました。


587 :サニ:2014/07/12(土) 01:55:29 ID:oc834BIP0
http://kurosakikun.web.fc2.com/

少年VIPで連載中の「キツネノヨメイリ。」を描いてる者です。
ジャンルとしては「基本は学園日常モノ、たまに長編でバトルやシリアス」といった感じで進めていこうかと思っております。ストーリーよりかはキャラの掛け合いなどに重点を置いております。
現在、友人や同じ作家友達から聞いた感じでは

良い点
絵が丁寧、キャラが魅力がある
悪い点
文字多すぎ、吹き出しの位置変、キャラの掘り下げが浅い

・・・などといった意見を主に貰っています。
辛口甘口、なんでも良いのでアドバイスや感想を頂きたいです。
通して読んだ意見でも良いし最新更新分だけ読んだ感想でもどっちでも構いません。よろしくお願いします。

588 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 02:04:44 ID:PM/p/Vzl0
悪い点 掛け合いが面白くない
    バストアップで喋ってるだけのコマが多い

589 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 02:13:41 ID:4AlHAraV0
コマ割のバランスが悪い
狭苦しく台詞が埋められてるコマが多い一方、不必要な大ゴマも結構ある
その結果なんか読みにくい

590 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 02:16:04 ID:+etrQuZw0
ラブコメかと思ったらラノベ系バトルだったでござる

591 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 02:39:38 ID:RtOXd5nRi
やっぱりバストアップが多いことと、何がおきてるのかとか説明を文字表現しすぎなんじゃね?
絵は確かに丁寧かもしれないけど漫画を丁寧に書くには、何が起きてるかは説明じゃなく絵やエピソードで表現する事だと思う。
あとはやっぱ画面に絵を詰め込みすぎる

592 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 02:47:18 ID:0eqnC7c20
>>587
掘り下げなくてもキャラの魅力がでてるなら良いんじゃないの?

593 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 03:04:06 ID:0eqnC7c20
いや誰か褒めてやろうよ

594 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 03:12:08 ID:KMX653h70
>>587
セリフが多い。1Pに詰め込み過ぎている。1Pあたりのコマ数も多すぎだと思う⇒絵で説明すべきことを掛け合いや台詞で説明しているからだと思われる。
キャラが魅力的なのに、魅力を引き出せていない。「このキャラがこんな事されちゃうの??」というドキドキ感がない⇒キャラに感情移入できないからだと思われる。

慶とアコがこの先どういう関係になるんだろう、慶はアコを守り通せるんだろうか?というようなドキドキが欲しい。

現状、面白く読ませる漫画ではなく、物語を進める為の漫画になってしまっている感がある。

595 :サニ:2014/07/12(土) 07:33:17 ID:oc834BIP0
皆さん感想やらありがとうございます、やはり文字の多さや画面の見づらさに対するコメントが多いですね
次からの更新に役立てます。ありがとうございました、よければ今後も自分の漫画を見ていただけたら嬉しいです

596 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 09:10:56 ID:LSBuHVwq0
>>587
シナリオ、ストーリーの部分はあえて触れないでの感想を
・画面が狭く感じる
 アイレベルがいつも一定で奥行きしか空間を感じ取れないようになってる
 おまけにキャラを正面に大きくとらえたコマばっかり+大量の文字で
 一ページに詰めすぎているので狭く感じる、いや、狭い!
 →アオリや俯瞰を駆使して空間の広がりを上下左右奥行きの空間を感じさせて欲しい
  特に全体を見渡せる俯瞰の絵はこまめに入れれば相当改善されるはず
  てか全体俯瞰の図がないと、誰が何してるかどうなってるのか把握できないかなり致命的
  一ページにコマを詰めすぎてるのも狭く感じるのに一役かっている
  今の一ページの分量を二ページぐらいに薄めるのをオススメする

・噴出し、文字
 必要な文章だとしても詰め詰め過ぎて見る気を削ぐ
 絵が、多い文章の噴出しで隠れているのもノーグッド
 文字も端っこに配置されてて非常に見づらい場面もあり
 噴出しも、文字を描いてそれに合わせて囲ってる感で非常に見づらい
 →噴出しと文字の余白もかなり必要、風船の中央に文字が来るような感じで
  台詞が多いのは削らなくても、ページ数に制限がなければ
  ページ数増やして薄めれば全然大丈夫、
  噴出しは絵になるべく被らない様に配置する事を心がける


597 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 09:21:49 ID:HFCswYdm0
>>587
最新話だけ見たけどキャラの表情が生き生きしてるし、
よく動いているし性格もきちんと分けられているし、
この部分は凄くよく出来ているな〜って思いました。

他の方々も言ってるように説明セリフが多くてぎゅうぎゅう詰めな感じが
読みづらくさせてると思います。

キャラをここまで描けるだけに勿体無いな〜と思いますし、
だからこそ意見がガンガン出てきているんじゃないでしょうか?
(ダメな作品って意見すら出せませんから)

20〜30Pくらいの読みきりで練習してもいいかもしれないですね。
練習でセンスがきっと伸びるとおもいますよ〜

598 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 11:03:29 ID:y3e8um1d0
でもさー言っちゃ悪いんだけど、興味のある題材や話であれば、画面にいくら文字を詰め込んだり絵が下手だったりしても読んでもらえるよ
引き合いに出して悪いけど、覇記とか白の魔術師とかも最初はかなり読みにくかったし文字も多かった
でも徐々に改善されたし話は本当に面白いから読者はついていった
そのどちらともないってことじゃない?

599 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 11:50:59 ID:J7BsmyQa0
継続は力なり。
ハキくらい続ければ上手くなる!
ちなみに九年。

600 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 13:24:53 ID:HiR68HZt0
つゑびす先生

601 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 13:47:42 ID:KBPcSBDL0
経験を次に次にと繋げていってはじめて継続なのじゃ

602 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 17:14:32 ID:+G/ZB7aW0
えびす先生ははじめから完成されている。

603 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/12(土) 20:30:08 ID:w37aTN3J0
覇紀はもう少しで10年なのか・・・。
そこまで長期連載して中だるみが一切ないとこが凄いよな。
絵の上達も半端無いし、まさに継続は力なりと思わせられる。

604 :サニ:2014/07/12(土) 20:42:46 ID:oc834BIP0
>>596 >>597
詳細なレビュー、とても参考になります。
今回の批評を参考にして次からの更新に役立てたいと思います。

605 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/13(日) 00:17:01 ID:5NAcCz0X0
短所を治すのも大事だが、それ以上に長所・特徴がないと面白いと思ってくれる読者は増えないぞ

606 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/07/13(日) 00:30:24 ID:TKihHUv8I
>>605 まさにそれだな!
短所を治しても少し良くなるぐらいで、そりゃ治さないよりは良いけど、
自分の長所は何なのか(話の部分で)それをどうしたら人気につなげられるか考えた方がよっぽど効果があると思われる。

キャラの掛け合いが武器だと思うなら一度、ストーリー展開メインじゃなくてキャラの掛け合いがメインの話を描いてみたらどうだ?
極端な例出せば、四コマとかはキャラの掛け合いがメインなのが多いな。

607 :サニ:2014/07/13(日) 00:41:10 ID:8cb7a5pE0
>>605 >>606
長所を伸ばす!盲点でした・・・自分でも自分の漫画の長所がイマイチ把握出来てない所があるので、そこは確かに考えても良さそうですね

コメントの反応を見る限り、割とキャラの掛け合いに反応があるみたいなので、アドバイスを受けた長文や画面の見づらさとの兼ね合いを意識しつつ、長所であるキャラ描写に力を入れたりしようと思います

608 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/30(土) 08:57:06 ID:Jg6+U7bu0
「3分ミッション」の感想です
http://neetsha.jp/inside/comment.php?id=16685

といっても、コメ欄で言われていることとさほど変わらないのですが・・・

3分である必要性、というものを今のところ見出せません。
明らかに物語の中での時間経過が遅いです。
自分はタイトルで気になって読み始めて、プロローグ的な段階で「3分で話を進めるのか凄いな」と思って読み進めて行ったので、3分である点を全く生かそうとされていない現在の話の進み具合だとタイトル詐欺にあったような気分です。
キャッチーなタイトルと3分の設定で読者とコメント数を稼いでいる割に、その設定を全く生かす気がない、というのはあまり気持ちのいいものではありません。
ただこの意見は、私自身が不人気作家故の嫉妬から来ているところが大きい、というのも自負はしています。

植木・ジョジョ・ドラえもん等のパロディネタは自分は好きです。
ただそうしたネタは話の進みを遅くしてしまうので、3分の設定との両立は難しくも感じます。
パロネタは、物語自体には関わらない部分かと思われますので、「ネタは入れて時間引き延ばす癖に3分の設定も健在なのかよ・・・」という印象を受けています。

609 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/30(土) 09:33:42 ID:Jg6+U7bu0
続きです
URLコメ欄に飛びますね、すみません

絵ですが、デジタルでのトーン処理やべた塗り等、とても時間をかけられていることと思います。
銃を握る手など中々描くのはめんどくさいかと思われますが、とても丁寧に描かれています。
5話でゴールドがジャイインをブン投げるシーン前後など、構図も端的にならずキャラクターの動きが良く分かるものでした。
背景は比較的簡約化されているようですが、手抜きと感じるほどではありませんし、美術品として他作品のイラストが飾ってあったりと遊び心も垣間見えていいと思います。
絵についてはとても高評価です。

要は、自分が気になっているのは3分の設定を生かせてない所だけ、ってことなのですが、かといって、それを急ぎで修正に向かわれるのにも疑問が残ります。
理由としては自分が、3分の設定を不快に感じてはいるものの、それが原因でこの作品を切る程には至っていないためです。
特に修正は加えなくても一定数の読者を獲得はできそうだな、と感じています。
またコメントの72にあるように、3分の設定をむしろどのくらい踏み倒してくるのかを楽しみにしている読者さんもいるようです。
まだ初ミッションですし、もしかしたら3分の設定に何か裏や伏線があるのではという期待もしています。
「こいつらの時間の進みどんだけ遅えんだよw」というネタとして進行していくのも一考ですね。

一定数の読者を獲得はできそう、とは書きましたが、逆に設定を生かせていないという理由で読むのを止めてしまう読者もいるでしょう。
自分は初ミッション終了までは少なくとも読みたいと思っていますが、その先についてはそこまでの内容次第です。
ここから無理矢理に3分を回収しようとして、今現在の面白さが損なわれてしまうのは大変遺憾ですので、あまり強くは進言できませんが…。

610 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/30(土) 09:48:20 ID:Jg6+U7bu0
意見を申し上げるのは差し出がましいですが、その辺りのバランスを取って物語を進行して頂きたいです。
具体的には「パロネタ等の面白さ」と「時間経過」のバランスです。

あくまで個人的意見ですので、ガン無視して突き進んで頂いても一向に構いませんがw

さほど内容も多くない割に長文になってしまって誠に申し訳ありません。
駄文失礼しました。
何だかんだ応援しています、頑張って下さい。

611 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/30(土) 17:10:10 ID:8pevDVEXi
きみたち皆出っ歯でしょ
歯をかちかちさせながら言ってそう

612 :社長:2014/08/30(土) 17:50:19 ID:q8ARf1Nai
>>608-610
ご意見ありがとうございます
コメント欄にも3分が活かせてないという内容がたくさんあり
一応ギャグよりの漫画なので自サイトでは
コメント返信に最初に3分が長いと説明したからと書いてあります

自分ではウルトラマンの明らかに3分以上経ってるところや
ジョジョの時間停止してる数秒でのセリフの長さのなど時間に対しての矛盾
を極端な物にすれば面白いんじゃないかなと思いこの作品を描いてますが
反面コメントにもあるようにもっと3分を活かせれたらなと思ってます

パロディネタに関してこれが原因で話が遅くなるとありましたが
元々ネームの段階では既存のキャラクターではなく適当なモブキャラでして
同じことやらせるならツッコミが入れやすい既存のキャラクターにした方がと思い
パロディネタを入れてるので1〜2コマ増やしてるかもしれませんが
これが原因で話が遅くなってるわけじゃないです(その分不要な部分削ってるので)

コメントにも3分についての肯定派と否定派もいて急に修正すると肯定派の
人達が読まなくなるかもしれないのでしばらく時間経過については
この調子でいかせてもらいます
もし否定派の人達が納得できる案ができたら少しだけでも修正したいなと思います

最後に感想をありがとうございました
この作品を隅々まで見ていただき大変嬉しいです
少しネタバレですが残り1分を切ると話の流れがガラリと変わるので
それまで読み続けてくれたら幸いです


613 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/30(土) 18:30:21 ID:OcMjiAt40
3分が長すぎることが面白いっていうのが読者に伝わってないのかもね
だから単純に時間間隔がおかしいとか言われるのでは
それだったら主人公たちだけがゾーンに入ってるみたいな描写にして
周りの人たちはめっちゃスローな動きにするとかしたほうが分かりやすいかも

614 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/30(土) 18:56:19 ID:uZDKmlX70
「3分ミッション」

レビュアーと作者さんの話を聞いていて思ったことがあるから自分も少しいいかな。
と言ってもレビューというよりアドバイスなんだけど。

「3分の長さに対してリアクションをとる物」があれば簡単に解決するよ。
ナレーションで軽く、「極度の集中は時間の概念をねじ曲げた---この間、わずか10秒」みたいなやつを。

それだけ。たったそれだけで全然変わるよ。
なんでそうなるのか気になるなら詳細も書くから下読んでみて。↓↓
--------------------

まず、作品の中の3分が異常に長いのが、読者に妙な気持ち悪さを与えている。
それは>>608さんのレビューからもコメント欄からも分かることだよね。
でも作者さんは3分についての考え方をしっかり持っているわけだから、設定がおかしいわけじゃないんだ。
むしろ、3分ってこんなに長いのかと思わせるのが狙いなくらいなんだよね?
でもそうはならなかった。

ウルトラマンやジョジョは3分がメインの話じゃなく、ストーリーの一部分だから「3分の概念が壊れても」作品そのものが破綻することはないんだけど。
作者さんの話は「3分がメインの話」になっているから、そこを明確に「3分を裏切るのはわざとですよ」と説明する必要があったんだ。

全ての漫画や映画に言えることなんだけど…何か非日常的なものが起こった場合は必ず「リアクション」をとる人や物があるんだ。
身近なところだとルフィの手が伸びたら村人が驚いたり、黒崎一護が死神の力を手にしたらルキアが驚いたり、
夜神月が超人的な考えや行動を起こしたらリュークが驚いたり、
絶対にリアクションは必要なんだ。

作者さんの漫画にはそれが無かったから読者が置いてけぼりになったんだと思う。
リアクションを挟んであげれば3分は長いのか短いのかというもやもやしたコメントじゃなく、
3分が長いことに対する分かりやすい突っ込みがくるようになると思うよ。
そこからどう読者を裏切る展開をするのかは作者さんの考え次第だけど。

615 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/30(土) 19:06:02 ID:8vSWx9Fu0
物語の中の3分が長いと言うよりも、話しの進み具合が遅い事が原因なのだと思う。
パロネタを使おうが使わなかろうが、漫画の進行度合いにテンポを作り話しを先に進める必要があるのではないですかね。
ウルトラマンは明らかに3分以上戦っていると思いますが、ほぼ必ず一話で怪獣を倒します。
漫画のタイトルである「3分ミッション」というネーミングが読者側に「短い」という認識を読む前から持たせているのだと思う。
その認識を持たせた上で展開が遅い事で余計に3分がすっきりしないものになっているのだと思います。


616 :社長:2014/08/30(土) 22:46:32 ID:fpSBuxOMi
>>613
なるほど、時間間隔に対して真面目なコメントがあるのは
読者に伝わってなかったって事だったんですね
これに関して自分の中でモヤモヤしてたんですけどそういうことでしたか
ありがとうございます!

>>614
非常に的確なアドバイスありがとうございます!
リアクションですか・・・確かにリアクションは薄いですね
しかしどうすればいいか難しいですね
2話、3話までならモブキャラが驚くなどできたでしょうが
5話まで誰一人として驚いてないので今更モブキャラですら驚いたりするのが
不自然なんじゃないかと自分は思います
ただ自分では客観的に見れない部分もありそうすれば解決するならぜひ取り入れたいです

一応案としては作者コメントかトップ絵などで
「※この漫画の3分は現実時間の3分と異なります」の注意書きをいれるか
主人公やモブが作中で時間感覚に対しての突っ込みで
「まだ1分しか経っていないのにもう何十分も経ってる気がする」みたいな発言をすれば大丈夫かなと思うのですがどうでしょうか?
こんなこと普通は自分が考えるべきなんでしょうけど
もしよければまたアドバイスをお願いします

>>615
確かにテンポが早そうな感じのタイトルに対して展開が遅かったかもしれませんね
1話で終わるというのは今の段階じゃ不可能なので
とりあえず1話毎のテンポを早くしようと思います
この短いという認識を下手に持たせたのが失敗点ですね・・・
アドバイスをありがとうございます!
改善できるようにがんばります



617 :614:2014/08/31(日) 01:30:49 ID:OE0+IrNk0
>>614です。

>>616
物語の説明はやっぱり物語本編内で自然とそして明確にやってあげたいんだ。
その方が親切だと思うし、何よりも面白いと思わない?注意書きなんかを読むよりは。
なので作者さんの案の中なら、主人公が作中で突っ込む形が一番良いと思う。
>>613さんみたいな演出を取り入れつつ徐々にスピード感を出していって、イベント毎にリアクションをちゃんと取らせていけば話としての不自然さは問題ないと思う。

けど…正直多分…読者たちの混乱のほうは拭い切れないと思う…。
そこで「混乱を拭うためのこれからの展開案」をいくつか考えてみた。下に書いておくから参考にしてみて。
もちろん細かい設定や矛盾はきちんと練って処理する必要があるけど。
長くなったので次に続く↓
------------

618 :614:2014/08/31(日) 01:32:07 ID:OE0+IrNk0
続き。「混乱を拭うためのこれからの展開案」
------------
@
>>614で書いたようにナレーションに全て説明(リアクション)させる。
 →一番簡単にできるかつ、この作品のミッション中における3分とはこういうものなんだって説明が容易にできる。
 →コメントが「マジかよw」「ありえないだろ!」って反応になるのが分かっているので次の展開をある程度考えやすい。

A
:ミッションクリア時に主人公の二人に、時間に関する何らかの特殊な力があることを明かす。
:自分を含めた辺り一体の時間が低速化。その能力があるためボスに選ばれたのだった。など。
 →読者が持ったモヤモヤを一気に解消させるねらい。時間が遅くなっていること自体が伏線だった。というオチ。
 →ただ設定をしっかり考えないといけない。

B
:「時間が全然進んでいないギャグ」って形にしてしまう。
:20ページくらい延々とやりとりして事が落ち着いたときに「今ので何秒たった?」「2秒」「よし」みたいな。
:主役二人は普通じゃありえない時間進行を平然と続けて、
:敵だけがずっと「こいつら普通じゃないんだけど!」って突っ込みながら死んでいったり。
 →読者を安心させつつ笑わせるねらい。ただ上手く演出をしないと滑って余計混乱に陥れるおそれあり。


こんな感じかな。自分も作家なので自分の趣味が結構出てるかもだけど。

619 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/31(日) 11:17:50 ID:Odlo0lzk0
時間については最初にちゃんと説明してるし、作者も最後に仕掛けがあること
匂わせてるからそこまでいってから批評でいいんじゃないの?今の段階じゃなんとも。
テンポが命なのに説明とか特殊な力とかは今はいらないでしょ。
「俺はこういうのが好きだからこういう展開にするべきだ」めいた批評は
う〜んどうなのかなーって思う。。。

620 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/31(日) 11:28:23 ID:P+QBWzAm0
>「俺はこういうのが好きだからこういう展開にするべきだ」めいた批評は

素人のサイトだしそれで十分でしょ
どうするかは作者が選択すればいいしそれ以上を求めるなら持込でもしてプロの意見求めるべき

621 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/31(日) 12:34:41 ID:2rxi7wc+i
最初にコンセプトが伝わるエピソードがあれば違ったと思う

622 :社長:2014/08/31(日) 18:27:56 ID:hnxMWhLFi
>>617-618
わざわざありがとうございます!
とりあえずBが一番設定の変更が簡単なので
Bを使ってもっとわかりやすい形にしていこうと思います
とても参考になりました

>>619
自分も時間については1話で説明したから大丈夫と思ったんですけど
やはり客観的に見れない部分もあってか一部の人には時間間隔が伝わらなかったのはコメント見てもわかりますし
それに仕掛けといっても時間に関することじゃないので改善するべきと思いますけど下手に変えないほうがいいですかね?
とりあえずBなら無難で同じテンポでもいけそうなと思うのですが・・・

>>621
1話の3分についての説明だけで大丈夫と思ったのですが
もう少しわかりやすく伝わるエピソードがあればよかったですね
1話にわかりやすい1P加えるか番外編など説明できたらしようと思います



623 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/08/31(日) 23:55:58 ID:1S0kEPbU0
>>619は大した批判じゃないじゃん
発狂してあちこちのスレで噛み付いて回る>>614はどんだけ心が弱いのよ

624 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/09/01(月) 13:39:59 ID:fUgLFoq60
>>619だけだとなんかズレたこと言ってるで終われるけど
>>620が一般論で同調したので物悲しくなった
と見た

625 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/09/02(火) 03:46:34 ID:b2VjVTQZ0
>>614
ばあああああああああああーか
晒しage

626 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/09/02(火) 19:43:38 ID:IZKSIV4G0
そろそろやめてやろうよ

627 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/09/03(水) 16:35:58 ID:a+fz2J2f0
>>620って同調してるか?

628 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/09/03(水) 16:42:27 ID:WUypGH7B0
論旨は反対だけど
どういう批評だったかという前提はそのまま

629 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/09/04(木) 13:44:17 ID:PVPdRyUe0
面倒臭い奴だな

630 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/09/04(木) 14:47:57 ID:uFXTQEAc0
ネットで叩かれるのがそんなに怖い?
君たちってネット上のお遊びにほとんど生活かけてるんだ
・・・バカじゃないの?

631 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

632 :卯月木犀:2014/11/20(木) 03:58:22 ID:2syWKRkl0
http://neetsha.jp/inside/comic.php?id=16533

月刊コミックニートで「明日のきらめきポリテース」と言う漫画を描かせて頂いてます。
戦隊モノの悪の軍団vsヒーロー達の構図で、シリアスな話をしたいと思っています。完結までの大まかなプロットは出来てます。
身の回りに漫画を描く人間がおらず、描いたものを見せられる友達がいないため、見様見真似で描いています。
作画やコマ割り、文章の量をどの程度にするべきかなどが全然分からないです。
最初からでも、最新話だけでも大丈夫ですので、感想やレビューをいただけると助かります。よろしくお願いいたします。

633 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/20(木) 06:32:31 ID:o48LDcay0
>>632
まずいきなりキャラを出し過ぎです。1話には多くても3人ぐらいまでにしてください。
読者がキャラを把握できません。
1話で「グロウ」という組織がモノローグとハゲてる人の説明で紹介されていますが
文字に頼りすぎです。実際に悪さをされて困ってる人の描写をしてください。
2話についてはページが多すぎです。せめて15ページくらいにまとめてください。

全体的に設定やキャラをつめこみすぎです。初見の読者には情報量が多すぎます。
内容が頭に入ってこないので面白い面白くない以前の問題だと感じました。
もっと読者へ意識を配ってわかりやすさを心がけてください。



634 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/20(木) 11:28:46 ID:ZrtIZqty0
>>632
シリアスをやりたいんだよね
何ていうか、内容じゃないんだけど姿勢の面でひとつ
トップページ見た時に話数の数字が漢字だったりアラビアだったり、サブタイトルがあったりなかったり
統一感がないのが気になったんだけど(意図的じゃないよね)
多分それって重箱の隅つつきじゃなくて作者が持ってる雑さが端的に出てる部分だと思うんだよね
丁寧な作者ってそういうこと絶対しないから
シリアスをやっていきたいんなら、雑だと読者はしらけるんだよ
そういう面で非常に気の抜けないジャンルなので、やりたいんであれば丁寧に
作画面で言えばコマの上下や左右ガタガタでそろってないけどそういうところからしてシリアスとして真面目に読もうという気がなくなる
ただ、たとえ画力がなくても丁寧にするということは誰にでも改善できる部分でもある
やって損はないので次回更新分から丁寧にを心掛けてほしいなと思う

635 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/20(木) 11:46:06 ID:J6D7TYiq0
>>632
悪いところばかりいわれてるので良い所を探した
コメント欄で指摘されていたらしい写植を素直に入れたり、
絵が凄い速度で上達していたり試行錯誤がよく見える
それからカメラを引かせたり寄ったり、更に人間を多くの方向から描ける、描こうとする姿勢が凄く格好良い

それからコマ割り
割りと独特で(特に最近は)見習うべき点が多数ある
落ち込んだ心情を表すときに次のコマを少し下に落として気落ちを表していたり考えられた創意工夫が随所に見られる

バトル漫画の初戦だというのにあえて負けるという展開にしているのは逆に「おおっ」となった
じっくり読んだら凄く勉強になる漫画だった
マジで

636 :卯月木犀:2014/11/21(金) 04:09:31 ID:d9e/F3Mg0
>>633
ありがとうございます。
一度に登場するキャラの数や文字の説明のことはまったく考えてなかったです。
仰ったことを意識して読み直したら説明の羅列にしかなっていないのが分かりました。
出来るだけ早く一話に入れた内容を三話ぐらいで分けて描き直します。

>>634
話数の表記やサブタイトルの有無はまったく気づいてなかったです。
以後気をつけます。
もっと丁寧にやっていきます。
コマ割のガタガタは、すみません、揃えるものだっていうことを知りませんでした。色んな漫画を見てみて全部ちゃんと揃えられている事に気づきました。ありがとうございます。これからはちゃんと意識してやっていきます。

>>635
ありがとうございます。まさか褒めてもらえるとは思ってませんでした。もともと絵が苦手だったので少しでも早く色んなものをちゃんと描けるようにがんばります。
コマ割は独特だってことに気づいてなかったです。>>634が教えてくださったことを意識しながら、もうちょっと分かりやすくしていきます。
あの展開で問題無いようでよかったです。けど、じっくり読まないと分からない描き方をしていたのは本当に申し訳ないです。もっと伝わりやすくなるように色々試してみます。

637 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/21(金) 07:58:57 ID:kDvDNW0vI
>>636
独特っていうのはいい意味でだよ
むしろそのコマ割りのやり方を改善じゃなく発展させていったら良いと思う

638 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/21(金) 11:55:56 ID:oYyVA8h/0
一通り読んだので、気になった点を。

・コマ割
やはり揃っていないのが気になるかな。
狙って独特にするとしても、全部が全部それだと読み辛いだけなので、
基本は揃えて、ここぞというシーンで崩すようにした方がいいと思う。

・カメラ位置
特に最新話でだけど、カメラ位置が目高ばかりなせいで単調な印象を受ける。
俯瞰やあおり、ロングやアップなど色々工夫してみては。

・キャラクター
黒髪ツインテの娘のキャラは割と立ってきてる。
が、逆にそれ以外のキャラについてはまだいまひとつ印象が薄い。
風呂敷広げすぎる前にメイン何人かに絞ってキャラ描写した方がいいかも。


話の展開は割と興味深いし、絵も上達は見える。
もう少し客観的に自分の作品を見るように心がければマシになると思う。

639 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

640 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/21(金) 12:31:43 ID:3ww5G6co0
>>639

感想:りんご

以上

641 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/21(金) 19:20:51 ID:NE2l8S9V0
あげ

642 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/21(金) 19:21:39 ID:NE2l8S9V0
あげ

643 :ガサイハジメ:2014/11/21(金) 20:04:12 ID:1GYv26P80
http://gasaistorage.web.fc2.com/okosan/index.html

週刊少年VIPで「壁からお香さん」というコメディ漫画を描いているガサイハジメです。

あらすじはネガティブな高校一年生の少年と、
ポジティブでちょいエロ幽霊お姉さんとで
繰り広げるパロネタ等を使った漫画です。

大体1エピソード完結型の形式をとっております。

最初から勢いだけで好き勝手描いてきたので今後の方向性に悩んでおり、様々な意見を頂けたらと思っています。

よろしくお願い致します。

644 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/22(土) 00:00:30 ID:4vnGCeOp0
>>643
最新話からの続きで考えてみましたが
心霊事務所の人からお香さんが悪霊でない事を証明するために
お香さんと一緒に悪霊を退治する漫画にしたらどうでしょう。





645 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/22(土) 00:12:59 ID:ylNHT0q10
最近の数話が1話完結からはみ出してシリアスストーリーになってるから
もうそのまま突き進むしかないと思う

646 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/11/22(土) 00:22:54 ID:H1Jo27L70
ぬ〜べ〜みたいに何でもやってみればいいのでは。
シリアス終わった後ギャグやっちゃダメって決まりも無いし、
この設定ならホラーもエロもバトルも出来るだろうし。

647 :ガサイハジメ:2014/11/24(月) 07:15:03 ID:xqDBMw1X0
>>644
ゴーストバスター編ですな(^^)
今後のストーリー展開のネタが湧いてきました!ありがとうございます!!

>>645
ちょっと言葉が足らなかったみたいですみません。
一話完結というよりは一つのエピソードをたまに数話に分けて展開したりもしたいなと思って今回は3話に別れた話を描いてみました。
6話から続いているお話しは8話で終わって、9話以降はまた別の話をと考えております。
けど、シリアス展開もそれなりにありなのかと思いました。
ありがとうございます。

>>646
確かにぬ〜べ〜は妖怪幽霊コメディの教科書みたいなものですよね。ドラマは残念な感じですが、僕も子供の頃に色々な意味でドキドキしてましたw
改めて気づかせて頂きありがとうございます。


今後の展開やエピソードのネタもアドバイスを頂き湧いてきました。
様々なご意見を頂き、本当にありがとうございました。

648 :董火ルーコ:2014/12/22(月) 21:33:44 ID:G8GNeht10
別冊少女きぼん 短編漫画【刻(とき)映セ!】
http://neetsha.jp/inside/comment.php?id=16995

 至らぬ所もあるとは思いますが、完結したので。
賛否両論 歓迎いたします。感想戴ければコレ幸い。

どうか、宜しくお願い致します。






649 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/12/23(火) 23:47:01 ID:NT7r5J3C0
>>648
絵がかわいい
スラスラ読める

650 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/12/25(木) 12:42:35 ID:u/wqwHOE0
あげ

651 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2014/12/28(日) 11:50:13 ID:ToZ6msIV0
あげ

652 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/01(木) 12:14:56 ID:hCCxY1or0
>>648
物語の始まりが海外であること、主人公が日本人でないことなど分かりづらかったです
これは
・人物の外見を猫としてしまっており人種の描き分けがわからない
・背景描写が足りない
・海外なのに亡霊が日本人であることに「何故?」がない
・瀬戸内の観光CMがピンポイント過ぎて日本国内のものに見える
などが原因では無いでしょうか
突然ビザやパスポートが出てきて?となりました
序盤にもっと説明がほしいです
凱旋門とかビッグベンとかわかりやすいものがドーンとあるとか、町並みに横文字の看板や標識があるだけでも変わると思います

またエピローグ中の「その時、母は何か…」のモノローグだけお婆ちゃんのものになっているのもあまりよろしくない気がします
モノローグは一つの視点のみ(本作では主人公)から語られるべきです
短編なら尚更です

手鏡というキーアイテムを中心にドラマが進むアイデアはよいと思いました

素人の感想かつ文句多めでごめんなさい
これからのご活躍にも期待しております

653 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/01(木) 16:10:16 ID:DjCiIbIGI
>>652と俺は別の漫画を読んでる?

654 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/01(木) 16:43:14 ID:hCCxY1or0
>>653見て読み直したら全然理解できてませんでした!ルーコ先生ごめんなさい!全面的に取り消します!
頭悪い人間の戯言と思ってお気にならず
大変失礼いたしました!

655 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/01(木) 17:25:09 ID:DjCiIbIGI
でもルーコ先生の作品は独特の世界観だよな、あんまり日本っぽくないとは思った

656 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/01(木) 19:32:02 ID:JUgJJ6Ld0
ああ、自分も完全に日本の話だと思ってたわ……
基本的に物語中で明示されてない物事は
読者の脳内で一番想像しやすい形に変換されるから
特殊な設定扱うときはそれとハッキリ分かるようにすべきやね

657 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/01(木) 19:34:40 ID:B02Qd3Ge0
いやだから結局日本の話だろ
ここにきてアホなのかこいつ

658 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/01(木) 22:19:03 ID:5D7hufMJ0
そんな難しい話だろうに、何故こんなに混乱するのか解らん。

659 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/01(木) 22:20:09 ID:LmN/Ow2vI
ミスった。難しくない、ね。

660 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/02(金) 02:34:37 ID:UK5/PxZK0
馬鹿しかいねぇ

661 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/01/02(金) 02:39:25 ID:WbWXFtTd0
↑ここまでバカ

489KB
続きを読む

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス