■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

ファンタジー漫画について

1 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:12/08/25 15:45:44 ID:33CASWXY
こってり系からライト系まで!
簡単に始めやすく、投げられる事も多いファンタジー漫画について語るスレです。
作者の悩みをこっそり打ち明けたり、読者のオススメ作品紹介、そもそもファンタジーの定義付議論等々にもご利用下さい。

※専用スレ立ってる作品の話はご遠慮願います。


類似、重複スレがないか確認はしましたがもしあれば報告お願いします。

321 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 00:22:51 ID:ALblPRZx0
個人的にはファンタジーは世界観なんでもアリだな。それぞれの個性が出てるのが好き。西洋のものの中に東洋の要素があってもいいし、武器の生える木とかあってもいい。
あんまり世界観凝り固まってたらテンプレみたいなのしか描けなくてな…

322 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 01:28:53 ID:Kww9Z8s20
>>319がランスシリーズをプレイしたら発狂するんじゃなかろうか

323 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 07:07:54 ID:48v0y9Bui
中世ヨーロッパがモデルになったファンタジーで洗水トイレとか出てくるとなんだかなぁってなるっちゃなる

324 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 08:30:19 ID:YO/WhrN80
よく突っ込まれるのはジャガイモだな
ジャガイモは改良を重ねて作られたもので中世にあるはずない!ていわれる
新都社のある漫画で出てきてるけど
あの作品は世界がちゃんぽんしてるから問題なし

そもそもなるべく生活を描かないほうがいいかもしれん

325 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 10:00:02 ID:kELUNgjvI
http://dragonslair.jp/main/esse/index.html
ここらへん参考にすると設定を深掘りできるかも
まあファンタジーなんだから無理に史実の食生活に合わせることもないと思うけどな

326 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 10:34:42 ID:JoDnMzTWI
歴史ものみたいなもんだけど特定の地域の特定の時代にするのが不都合で「昔々ある所に…」って部分だけファンタジーってのもよくある気がする。

327 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 11:21:08 ID:NdyluaZK0
>>325
読みごたえあるな
こういう資料的なやつ探せばいくらでもあるからファンタジー物描く時には軽く目を通すぐらいしてほしいところだ

328 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 20:52:05 ID:NW/OlHrB0
リアリティってのは本当に中世ヨーロッパっぽいって意味だろうけど
本当の中世ヨーロッパに魔法なんざないしエルフもゴブリンもいない
ファンタジー世界のリアリティってなんか違和感ある気もするな

329 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 21:25:13 ID:6woGFHKA0
ファンタジー世界のリアリティって、
その世界での神話だったり、その世界での慣習だったり、その世界特有の植物だったり、そういうことを言うんじゃねえのけ

330 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 21:50:08 ID:NdyluaZK0
別にガチガチに史実やら時代考証しっかりしなくちゃいけない訳じゃないけど、余りにも設定が稚拙というかお粗末だと、世界に入り込めないでしょ
現実にエルフやゴブリンなんているわけないけど、彼らの生活様式や文化を事細かく考証されていたら、それが本当にある世界のように感じられる
そういう説得力を作品に持たせてほしいって話でしょ

331 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 21:57:13 ID:9GqHqg9k0
SFモノで考えると
現実の技術進歩史知識とか科学的知識とか
古典、有名作品知識があったほうが
しっかりとしたものを創れるイメージ
それに似てると思う

332 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 22:14:19 ID:6woGFHKA0
獣の奏者の原作者とかが、
まさに設定をガチガチに固めてるファンタジーの人やな
もともと文化人類学専攻

333 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 23:26:55 ID:4Yxomf1p0
『バビロンまで何マイル?』って、結構有名な商業漫画があってさー。
タイムスリップして、ルネッサンス時代のローマで、チェーザレ・ボルジアと絡む、って話なんだけど。
主人公たちがタイムスリップ先の『サンピエトロ寺院(バチカン)』を見て、「あ、ここはローマだっ!」って言うのね。
もうね。バカかと。アホかと。チェーザレの時代に、あの形のサンピエトロ寺院はねえよ、と。
チェーザレの時代のサンピエトロ寺院は、ラファエロの『ボルゴの火災』で検索すると出てくる、
今とはぜんぜん違うデザインなんだ。ほかもいろいろひどい。街並みのカットに『ミケランジェロ以降』の建物が出たりね。
商業漫画で、いい学校でた編集もついてるはずなのに、なんであんなことが起こるんだ。
まあそれでも読者のみなさんに受け入れられて、売れてるんだから、考証なんてしょせんそんなもんだよ。
考証っていうのは、自分が自分を納得させるためにやるんだよ。あれは。

334 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/30(日) 23:43:16 ID:qTrni0ak0
この世のすべての創作物の世界が含まれるっていう設定の別世界を舞台にしたファンタジ−あったな。ドイツあたりの、なんていうんだっけ。

335 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 00:06:59 ID:6Z48XO3A0
間違ってたほうが面白いこともあるだろう・・・!
そもそも創作物は均一じゃない・・・!
本来バラバラなはずだ・・・!

336 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 00:23:55 ID:6Z48XO3A0
>>333
ホビット族とかドラゴン、魔王、お姫様が出てくる一方で
ネットシステムだとかハッキングだとかいうサイバーパンクな話も出てくるという漫画もあるぞ
あれも特にだれもツッコミ入れなかったような・・・
●●の世界に●●があるのはおかしいっていうのはいちゃもんな気もする

337 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 00:33:44 ID:Nju0qlB20
>>336
それとは全く話がちがくね

338 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 00:41:51 ID:mxJIooOU0
>>336
たしかに。いちゃもんっぽいね。ごめん。でも気になってな。

いやだってさー、あれ、いたいけな子供たちが読むわけじゃん?
で「勉強になるなあ」なんて言うんだよ?あんなインチキマンガで。
アマゾンの書評だと「塩野七海に匹敵する文学」なんて書いちゃってるかわいそうな人がいるんだよ?
それはいくらなんでも塩野七海に失礼だよ。

ファンタジーならともかく、少なくとも歴史漫画の体裁なんだから、最低限は、やっぱりね。
あれだと『ギャグマンガ日和』のルノワールとかが出る回の方が、なんぼかましなレベルだからさ。

339 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 02:01:56 ID:Cz3YVe8H0
どうでもいいが塩野七生だと思う
ななみって読むけど
誤変換やね

340 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 08:03:09 ID:mxJIooOU0
確かに。ごめん。そしてスレ汚しすまん。半年ROMるわ

341 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 09:21:02 ID:6Z48XO3A0
最初から『剣と魔法とスマホの世界』っていう世界観だったら違和感ないと思うけど
ずっと正当ファンタジーしてたのに中盤あたりでいきなりスマホが出てきたら「は?」ってなるな
たぶん、読者にもその世界はこうだっていうイメージがあってそれが崩れると違和感になるんだとおも

342 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 09:34:13 ID:KTanbQxTI
そんな漫画見たことないけど…

343 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 09:45:59 ID:6Z48XO3A0
>>342
いや俺もないよ

344 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 13:08:25 ID:KMJEwQaq0
魔法があるんだからスマホがあってもいいじゃない
空飛ぶ船や島があってもいいじゃない

345 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 17:03:42 ID:brN/jka2i
>>341
多分このスレでは最初から出てこようと途中からだろうと違和感のあるものがあったら萎えるって話をしてるんだと思う
この世界はこうだってのは基本西洋の中世のイメージだから

346 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 17:32:46 ID:xQoWXPMw0
>この世界はこうだってのは基本西洋の中世のイメージだから
それは視野が狭すぎないか?
というか、今どきのファンタジーものなら、ちょっとした機械なりテクノロジー風の文明がちょくちょく出てくる漫画だって多いだろ

347 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 18:10:50 ID:zwlrn+Wk0
アジア舞台もあればアイヌ舞台もある中で、ファンタジー=中世ヨーロッパはあまりに趣味が狭すぎる気が…

むしろ俺ぁポリネシア文化とかをベースにした南洋神話ファンタジーとか読みたいよ

348 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 18:37:48 ID:brN/jka2i
>>364
まあ、ファンタジーは中世の西洋だけじゃないけど
俺が言いたいのは登場が遅かろうと早かろうと史実からかけ離れたものがあることに違和感を覚えるって流れじゃないのってことな
中世でもスチームパンクっぽい機械なら受け入れられるかもしれんがスマホが出てきてシリアスな内容は違和感を覚えるっしょ
スマホがある理由付けがされた作品なら納得できるかもしれんが

349 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 18:45:13 ID:jHg1cPM50
ファンタジー警察キモすぎワロタwww

350 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 18:49:52 ID:Cz3YVe8H0
ファンタジーと歴史物を分けて考える必要があるな
ファンタジー=中世歴史物じゃないんだし
混同されやすいけどね

351 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 18:50:12 ID:brN/jka2i
>>349
いや俺自身が史実に忠実にしろって言ってるわけじゃなくてそういう話をしてたんじゃないのって言ってるだけなんだが

352 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 19:23:27 ID:yFMIemlsi
空想世界を扱ってるものは全部ファンタジーでいいよ

353 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 19:27:13 ID:zwlrn+Wk0
歴史モノならともかく、架空世界のファンタジーで違和感を覚えるほど史実とかけ離れたものが出てくるケースあんま見たことないからピンとこねぇんだよな

先述のスマホ的な何かだって、ファンタジーものなら「古代世界の技術」とか「魔法技術の応用」だとかそれっぽい説明ついてるのがほとんどじゃね

354 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 19:32:19 ID:xQoWXPMw0
そもそも架空世界のファンタジーに史実と離れたもなにもないとは思うが・・・
もちろん、たとえば進撃の巨人でいきなりエレンがipad使い出したら馬鹿げてるとは思うけど、そんなことをわざわざスレで議論する?

355 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 19:48:27 ID:sv/YiFPL0
そういう意味では、その世界のこじつけが甘かったり、
現代ならではの言葉や商品名が出てきたりすると興醒めするってのはあるな

「遠く離れた物と会話できる奇っ怪な道具」ならセーフでも「携帯電話」って書かれたらアウト、みたいな

356 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 19:51:56 ID:JW+uwHjS0
ipadの例だと
進撃には魔法は出てこないけど、魔法やら超古代文明やらが出てくる世界なら
機械機械した見た目ではなく外観は少しアレンジして
「魔法の力で発光したり文字が浮かんだりする石版」とか言ってくれれば十分だと思う

357 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 19:52:33 ID:JW+uwHjS0
書き込んでる間に>>355と言いたいことが被ってしまった

358 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 20:01:59 ID:brN/jka2i
>>355
そう言い換えてくれるなら違和感は消えるな

359 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 20:34:56 ID:jHg1cPM50
考察、考証大好きなオタクならファンタジー異端審問官やってないで
「中世風のこの世界においてなぜ〇〇が存在するほど技術が発展したのか?」
「農業レベルが高いことから、土地改良の魔法があるはず!」
「世界観に似つかわないこのアイテムはひょってして旧文明の存在を示すものでは!?」
くらい大真面目に妄想する気概がほしいね!!!

360 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 20:36:41 ID:Cz3YVe8H0
このスレがかなり伸びているのはやはりミシュガルドの影響かな
あの世界かなりごった煮だしな

361 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 20:48:13 ID:Z9YTySap0
MGSVだってトンデモ技術でまくりだけど楽しみじゃン!!

362 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/08/31(月) 22:22:48 ID:0hIV1r130
いつか自分の好きなものをこれでもかとぶち込んだファンタジー描きたいな

363 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/09/01(火) 09:05:40 ID:Im4XewoJ0
ミシュガルドみたいに何でありな世界で設定や物語の面白さを作るのは確かに難しいと思う
でも逆に、日常系(これがファンタジーかどうかは置いといて)のキャラモノは作りやすいよね

364 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/09/01(火) 18:05:30 ID:Ydhv9/v20
読み手に違和感を感じさせずに虚構の部分を上手く使う人が名作を作るんだろうな

365 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/09/01(火) 18:38:58 ID:z0F5XXMK0
>>359
そういう発想を促すシーンや設定を
随所にちりばめられるかが鍵じゃね?

ただそういう所にこだわりすぎると
本筋がおざなりになってストーリーが詰まらなくなりがちという


366 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/09/01(火) 18:40:24 ID:GNAQEfn40
そこで「おまけ」と言う名の設定資料集ですよ

367 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/09/01(火) 18:44:04 ID:z0F5XXMK0
話し変わっちゃうけど
おまけ、とか番外編とかわざわざリンク飛んでくれる?

みんな一話見て、前のページ、次のページのリンクから飛ぶから
アクセス解析すると一話と最新話ぐらいしかクリックしてくれないのよね

だから本編の流れで肝心なところ何度か見せないと
読者が付いてきてくれなくて本当に困った時もあった




368 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/09/01(火) 20:42:38 ID:wEHxM2VF0
更新くるたび毎回読んでるレベルならおまけもちゃんと見てるよ

369 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/09/01(火) 20:48:57 ID:Db5n+DNj0
おまけまで読んでくれるらしい
絶対読まんだろってとこに設定つけたしといたら
わざわざコメ欄で指摘してくれた

370 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/09/02(金) 07:27:46 ID:6dTJyxpk0
ミシュガルド以外ももりあがれファンタジー

88KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス