■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

漫画のアイデアだけ書き残していくスレ

1 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:09/05/25 02:45:31 ID:xGa8bM7P
誰かに拾ってもらえたらラッキー

375 :GON:2015/12/23(水) 11:42:59 ID:uVtUQLmG0
単純労働が死ぬほど嫌いでギャンブラーになった男の物語

男はあらゆるギャンブルに勝ち続け途轍もない金持ちになった
しかしある日気が付いた。超絶天才の男にとって今までのギャンブルでの勝負は単純労働に過ぎなかった。男は絶望した。
そして男は真のギャンブルをやるため世界一のアホを代打ちに雇う。
かくして狂気の麻雀が始まった。

麻雀編
男「なんて強運を持った奴なんだ!いきなり天和とは!」
アホ「なんだ?これいらね」牌ぽいー
男「ぎゃああああああ」

376 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/12/28(月) 08:39:07 ID:QaVjkHuA0
>>369
面白そうだ

377 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/12/30(水) 12:10:24 ID:bKta7f0w0
>>369
個人的にはこれ商業でいけるくらいのアイデアだと思ってる
野ざらしにされるのはもったいない

378 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/12/30(水) 14:47:39 ID:niYXcpS70
実際に描くと、ただのチートアイテム使いになりそうな気がする

379 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/12/30(水) 17:19:44 ID:WmzUJY2l0
そこは描き手の工夫次第じゃない?ルールを決めておいたりして制約を作ればいい
・持ち物の所持数は限度あり
・「実はこんなアイテムが!」みたいな展開を防止するためにダンジョンに入る前に持っていくアイテムは全部描いておく
・本当に強いアイテムはメインチームが持ってっちゃってるから倉庫のアイテムはレアだけどクセが強くて実用性は低い
みたいな感じで

あとは低レベルRTA動画とかを参考にしたりバグ技ネタとかを入れたりするとか…

380 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2015/12/30(水) 17:25:05 ID:EGdtuhCN0
アイデアはいいけど
実際に描いて読者を納得させるだけの頭脳プレーができるかは描き手に委ねられる

381 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/01/10(日) 12:38:48 ID:Ewew45FS0
ループ物+スポーツ物ってもうあるのかな
主人公と相手チームのライバルだけ記憶引き継ぎでずっと決勝戦か何かを繰り返すみたいな

382 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/01/10(日) 20:19:52 ID:VMp7u/+70
どこかの村とか街から人を攫って来てそれを材料に美しさを保つ薬を作って使ってた森の奥の魔女がいて
ある日攫ってきた女が偶然同じ魔女で、森の魔女に殺される直前に森の魔女に呪いをかけた
森の魔女は呪いによって人魚の姿に変えられて、手下のカラスとか蛇とかも醜い生物になる
森の魔女は呪いを解かない限り醜い人魚の姿のまま生き続けることになる
呪いを解く方法は「人を殺してきたことを反省し心から綺麗になること」←魔女自身は知らない

100年くらい後で、森よりずっと遠い所にある小さい村にいた主人公がひょんなことから森の魔女の家に迷い込んでしまう
主人公は魔女に魔法をかけられて家から出られなくさせられ、魔女の世話を強いられる
で主人公と魔女はお互いに好きになるが、そのために魔女は主人公を家から追い出し村に返す

っていう美女と野獣の性別逆バージョンみたいな話が読みたい

383 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/01/10(日) 22:22:55 ID:ZWWp9GvN0
ギャグというかコメディ路線でも長寿になると思う

384 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/01/31(日) 13:38:38 ID:VKfT6Nsp0
タイトルは「なきそう」
泣かない遺族を葬儀屋が泣かそうと画策し、結果、死んでから家族愛を再確認するストーリー。

385 :GON:2016/02/16(火) 04:20:37 ID:jfi9Me4Z0
ウイルス

人類の普遍的な病気 風邪
世界一の科学者「私はついに風邪ウイルスを根絶する薬を発明したぞ」
そして人類から風邪と言う病気は消えた
しかしその時から地球へ地球外生命体の進攻が始まり人類は滅亡した
地球外生命体「風邪ウイルスのせいで我々は地球に進攻する事が出来なかった。馬鹿な科学者のお陰だ」

386 :GON:2016/02/16(火) 05:53:28 ID:jfi9Me4Z0
風邪は人類を滅ぼすまでの病気ではないけど何故存在してるのかと言うと地球外の生物が地球に入ってこないためのバリアーだと言う説から頂きました。

387 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/03/19(土) 03:38:49 ID:gTz2redY0
今流行の異世界転生物
ただし転生先は昔電通が流行らせようとしてあっという間に廃れたあのセカンドライフ
誰もいない廃墟となった仮想空間で始まるサバイバル
果たして主人公は他のプレイヤーと遭遇できるのか!?

388 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/04/15(金) 17:43:55 ID:qoK8l9rB0
ネタ考えてると思うけど、長編用は簡単に思いつくのに短編用の
ネタは難しいよね。短くまとまった作話のコツとかあるのかな?

389 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/04/15(金) 19:40:48 ID:7982UuFf0
スレ違いだからこのスレ辺りで聞いてくれ
http://bbs.neetsha.jp/test/read.cgi/board/1270910326/

390 :GON:2016/09/22(木) 18:49:58 ID:eeH/Mw0y0
私はちょっと田舎に住んでる華の女子高生。朝起きたら何故か顔も体も汚いオッサンになってました。絶望しました。
 しばらくすると、どうやら都会に住んでる汚いオッサンと体が周期的に入れ替わってる事がわかりました。
そして汚いオッサンに「お前が世界のどこに居ても会いに行く」と言われました。
私はオッサンを殺す覚悟を決めました。

391 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2016/09/25(日) 02:01:38 ID:7ZTpMneo0
泥ップアウト

泥団子を作って破壊されたら絶命するデスゲーム


392 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

393 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/01(水) 23:00:47 ID:ZyL3Y/ac0
合作スレの原作希望の人はここで漫画のアイデアを書いたら作画希望捕まるかもよ?


394 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/02(木) 20:02:06 ID:izyOpnYn0
GONに相方見つかったら考えるわ

395 :1/2:2017/02/03(金) 19:54:27 ID:DXrCEFqu0
3〜5話を想定した短編、きぼん系?

主な登場人物
主人公:小学校高学年くらいの少女
天使:主人公と同年代に見えるが天使。盲目。だが手で触れたものの色を読み取ることができる
祖母:故人。外国人。主人公にとっては口煩いだけの親代わりだが、非常に心優しく愉快な面もあった人。美しい空色の眼をしていた。母:最低な女
親戚や祖母の関係者の人々:いい人達

起:物語は一週間降り続ける土砂降りの葬儀場で始まる
主人公の少女は親代わりとして自分を育ててくれた祖母を亡くし、
予てより口煩い祖母の元を離れて母と一緒に暮らしたいと思っていた為、不謹慎と思いつつ浮かれている面もある。
実母は幼い頃こそたまに面会ができたが、ある日祖母と母が口論になって以来ずっと会っていない。
もうすぐ数年ぶりに母に会える、これからは一緒に暮らせる、早く来ないだろうか…
そう考えながら休憩所のソファでテレビを見ていると、白杖をついた盲目の少女が道を塞がれて困っているところに出くわす

承:ほんの気紛れから少女を助けた主人公だったが、助けられた少女はなんと自分は天使で、今から空の色の更新という大切な任を果たすのだが、
この通り自分は生まれつき目が見えず、必死で勉強して空の天使になったはいいものの、教えられた通りの色が
本当に空の色なのか不安で悩むうちに一週間も雨続きにしてしまったのだと言う
当然信じない主人公だったが、天使はもう少し話を聞いて欲しい、と小さな奇跡を起こし、背中の翼を見せて、自分が天使だと証明する
最初はおそるおそるだったが、会話をしているうちに仲良くなった主人公と天使、すると天使は主人公の好きな色を次の空の色にすると言い出す
驚いた主人公だが、この申し出を好奇心から断る気になれず、ちゃんと青い色にすればいいだろう、と
主人公と天使は空の色に相応しい青い色を探して葬式場を探検し、行く先々で亡くなった祖母の関係者に出会い、
生前口煩いばかりと思っていた祖母の人となりと思い出、自分への深い愛を知る
その過程で天使は「天使を視ることができるのは本当の悲しみを知る人だけ」というルールを告白する。

396 :2/2:2017/02/03(金) 19:56:03 ID:DXrCEFqu0
転:天使と一緒に祖母の暖かく優しい秘密を知る楽しい時間はあっという間に過ぎた
予定時間を大きく過ぎてやってきた母との再会を喜ぶ主人公
だが、母は記憶の中とは違い、主人公に辛く当たり、
引き取りはしない、お前は私の人生の汚点、二度と姿を現すな、
と訳も分からず泣いて縋りつく主人公に冷酷に言い放ち、遂に他の親戚に抓み出される
一先ず控え室に隔離された主人公は天使に慰められながら思いだす
祖母は自分を産み捨て同然に置き去りにし、ある程度育つと都合が良い時だけペットの様に愛玩する扱いはやめるよう母を咎め、
結果、新しい彼氏の出来た母は主人公は居るだけ却って邪魔になると、二度と面会に来なくなったのだ
これが本当の悲しみ、自分は捨てられた子供である、と辛すぎる記憶に蓋をしていたが、全てを思い出した主人公はふつふつと怒り、
母が嫌い、胸が悪くなるような色にしてしまおうかと憤る
それを聞いた天使は怒るでも断るでもなく、
天使を視られるのは本当の悲しみを知る人だけ、
だが、天使に触れることができるのは本当の愛を知る人だけ、と告げる
そこに諸々の話をつけてきた親戚の人々がやってきて、酷い目に合った主人公を慰め、優しく暖かく励まし、抱き締めてくれる
気がつくと、主人公の引き裂かれるような悲しみと怒りは治まっていた。

結:次の日、祖母の火葬の日がやってきた
最期の別れの為に開かれたお棺を前に、主人公は天使の手を取って祖母の瞼に触れさせると
この下の色こそ、私の大好きな本当の空の色だと言う
微笑んで頷く天使、主人公の表情は晴れ晴れとしており、もう曇りは無い
雨は上がって雲間からは美しい青空が見えている
別れを惜しみながら、空へ登って行く祖母の煙と天使を見送りながら、主人公は初めて祖母の為に涙を流すのだった。

これで物語の展開を進める水先案内人として冒頭の
主人公に祖母の亡くなった日と同じくして亡くしたペットのカナリアか何かの棺(クッキーの箱)を持たせて、天使の肩に止まらせておくといいかもしれない
ラストのシーンでは一緒に昇天してく感じで。

397 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/08(水) 19:46:26 ID:E07J9EP90
エルフ飼い物語

舞台は典型的な剣と魔法の世界で妖精や獣人なんかも当たり前の様に存在している
だが、この世界の実質的な覇者は人間ではなく『エルフ族』であり、他の種族のごく僅かな生き残りは地下に集落を築き、結界に身を潜め暮らしている
この世界のエルフ族は一般的なファンタジーのエルフと違い、あらゆる能力がふりとあらゆる種族より優れ、知性は古代竜に匹敵し、
道具を作ればドワーフが己の技量を恥じて自殺するほど、無尽蔵の魔力に到っては神話に語られる神々の全てを再現し
当然、不老不死という、半ば神の種族であり、実際に神の血を継ぐ一族でもある

だが、彼らには異種族に対する良心や罪悪感といった感情が生まれ付いて存在せず、
また支配に興味を持たない為、君臨することはできても統治はできない
彼らにとって『狩猟』は最大の娯楽である為、普段は光溢れる森や清らかな泉の拠点で暮らし、
遊び半分に異種族の国々を滅ぼし尽くす内に、この世界で大手を振って太陽の下を歩ける種族はエルフだけになってしまった

しかし、人々はこのまま暗がりに蹲って身を寄せ合い、時折遊びにやってくるエルフ達に嬲り殺されるのを待つだけではなかった
目には目を、歯には歯を、エルフにはエルフを、竜族の群れがその全滅と引き換えに得た偉大なる戦果とは、一体のエルフの亡骸だった
最後の竜からエルフの亡骸を受け継いだ人々はこの亡骸に禁断の屍霊術を掛け魂を穢し、肉体改造術で生物兵器と変え、
魔法によって使役される自我を『殆ど』持たない『エルフゾンビ』にすると、
この機を逃すことなく、地上の奪還とエルフ族の駆逐を目指し、『エルフ飼い』を中心とした屍霊術師部隊を編制するのだった
何時の日か太陽の下で子孫達が安住の地を得る為に。

398 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/08(水) 19:48:46 ID:E07J9EP90
という背景からの、エルフのゾンビが平和そうに暮らすエルフを食い殺して、その死体を更にエルフゾンビに、を繰り返しつつ、
日々の糧や新しい生活を得て力強く生き抜く人々のリョナグロ系オムニバス・ストーリー

エルフはエルフ同士では良心が働くので、エルフ視点だと平和そのものなんだけど、
どうしても異種族が勝手に湧いてくる虫か野の獣程度にしか思えなくて、面白半分に殺しちゃうし、興味がないから理解もできない
命乞いしてる様子が可哀想になって助けても、躊躇なく裏切ってくるし、異種とした約束なんて約束とも思ってない
どうしようもなく相容れないのに、幼女エルフでも大人の騎士の大部隊相手に正面切って無双できるくらい強い、まさに人類の天敵

エルフゾンビは放って置くと光の粒子になって消えてしまうので、定期的に魔法で魂を穢して、能力は生きているエルフのままだから調教や躾をしたり
当然餌を与えてやる必要もあって、必要とあらば体に異種族のパーツを足してやって強くする
勿論、新しいエルフゾンビを造ったり、売ったりもする、それらをするのがエルフ飼い
エルフ飼いごとにエルフゾンビの扱いは違うけど基本的に大事な商売道具なのでそれなりに大切にする
世話をしてやれば懐くので見た目が美しい分、愛着を持つケースも少なくは無い。
そもそも特定のエルフ飼いが存在せず村や集落で数体を共有して世話をしているところもある

っていう、悪趣味なポケモンみたいなシェアワールド企画がやりたかった。

399 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/11(土) 18:48:26 ID:/J9KYAou0
【来世に期待しましょう。】

此処は天国と地獄の分かれ道、中央には磨き抜かれた姿見が立っており、訪れた死者の過去を映し出す
実は天国や地獄は生前の行いに関係なく自分自身で選ぶことができる
絞首刑になった殺人鬼だろうが、人生を悲観した自殺者だろうが、天寿を真っ当して誰からも愛された老人だろうが、例外なく平等に選べる
となると、誰もが挙って天国を選びそうなものだが、いざ死者があの世の分かれ道までやってくると、
意外にも自らがどちらへ行くべきか悩み、迷う者も多く、初めて己の罪を犯す姿を客観的に眺めて恐れ戦く者、
自らの過去に自らで判決が下せない者も少なくは無い
死んでみて判明した、『自分自身に相応しい死後を選ぶ』という、正真正銘今度こそ人生最期の役目を果たす人々の短編集

400 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/14(火) 18:12:40 ID:yU3CaYoY0
主人公は人を斬らなきゃ自分が死ぬ妖刀を持ってる
根は善人の主人公は出来るだけ悪人を探して斬る
その中でどこまで斬っていいか、どこからが悪人か
その葛藤に悩む、みたいな話

401 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/14(火) 20:52:29 ID:iRKf4w2sI
>>400
結構好き
映画アドレナリンみたいにタイムリミット的制限があるとしたら(これはほぼコメディだけど)
バトルとか展開に毎回緊迫感でそう

402 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/15(水) 06:05:17 ID:wcrKFW/x0
時間制限式なら、残り一分とかで自分が死ぬギリギリの状況として
敵の罠にはめられて近くにいるのは幸薄そうな町娘的なゲストキャラだけ
私を斬ってくださいからの復讐戦、とかデビルマンみたいで妄想広がる
誰か描いてくださいオナシャス

403 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/15(水) 17:46:48 ID:mGlWyrIj0
妖刀を持った当初とそれから暫く経ってある程度の葛藤を済ませた後の差とかいいよね
当初「こいつは悪人だろう」と誰がどう見ても悪人の男を斬ったら、そいつが悪人と知らなかった娘が仇討ちに来て、
娘自身は何も悪いことしてないから、斬りたくないと逃げ回って犠牲を出しながらも、一度は難を逃れる
でも後に再会してしまった時、多くの壮絶な死闘を経て価値観に変化のあった主人公は娘を斬れるようになっていた……っていう。

404 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/15(水) 20:04:39 ID:+GCxw8Xp0
普通に面白そうなネタがいっぱい来てるじゃん。
こういうホラーや伝奇のような話、けっこう好き。

405 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/15(水) 21:55:03 ID:g0LbcqQx0
ある日ゲームの世界へ入ってしまった主人公
脱出するにはゲームに勝つこと。すなわち相手を殺すこと
生きるために非道な選択を迫られ決断し生き残る主人公
そして主人公は次第に人を殺すことに快感を覚え壮絶な最低最悪な
殺戮者としてゲームを楽しむようになる
そして最後にゲームの真実知り壮絶な死を遂げる

406 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/16(木) 06:56:38 ID:gTEFcTDT0
>>402
デビルマン風なら、一度くらい妖刀を使うのに疲れて手放してしまう展開ってどうよ?
実際刀を手放して近場の集落でタイムリミットまでの短い余生をゆっくり過ごそうとするんだけど
ほのぼののんびりした妖刀を持つ前の人間らしい日々を過ごしてもう死ぬなーって時に
集落が夜盗の一団に襲われて皆殺しにされて、丸腰の主人公もズタズタにされるんだけど、
持ち前の復讐心で妖刀を安置した場所まで這いずって行って、追ってきた夜盗を殺し寿命を補充、
その後、妖刀を手に残党を皆殺しにすべく燃え盛る集落へ向かう主人公で終わって、終わらない旅は続く引き。

407 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/16(木) 18:23:33 ID:Wa44v/OX0
魔法少女の影で暗躍しているマスコット達の話が見たい
昨今の魔法少女モノのように契約を取る為なら
どんなあくどい手も使うようになったマスコット達の中で
そういった同族を嫌って真摯に誠実に
古き良き魔法少女と使い魔の共存を理念にしたマスコット組織が
悪質マスコットの目論見を挫いたり
搾取される魔法少女を保護するような話が読みたい
自分では話纏まらないんだけど、最近のマスコット=害悪的な認識を下地に。

408 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/16(木) 20:50:39 ID:mygCYwVE0
エロゲーのやりすぎで極めた喘ぎ声模写の特技を買われ、
ひょんなことから女装して声優デビューした声豚ブヒ山ブヒ郎が、枕営業をあの手この手で回避していく話。
自分の処女を紙一重で守りつつ、ビッチ(非処女)には得意の喘ぎ声模写を使ってネットペニスで貫き制裁。
声優界にのこされた最後の処女を探す旅が始まる。
自分の枕を回避する方法はシンプルに殴って気絶させるしかちょっと思い付かなかった。

409 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/16(木) 21:06:04 ID:4jjlrdFT0
ゾンビ飯
ゾンビになった故人が仏壇に備えられた飯を食いに来る
塩分が多いと成仏してしまうので注意
他にも危険な食べ物はいっぱい

410 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/17(金) 04:58:51 ID:WX/l4Joa0
死者が一度だけ甦って食事をしにくるっていいなあ
食べないとちゃんと成仏できないとかで、
夫の最期の食事だから若い頃に大好きだった今食べられないものを食べさせたい老婆や
しきたりとか形式に拘って粗食しか認めない家族と対立する孫娘や
逆に死後の食事をそもそも拒んで業者に任せてしまう家庭とか
死んだ我が子を成仏させたくないあまり食事を与えず閉じ込めてしまう母親とか
死者が甦って食事を食べるのが前提の社会を考えるのも面白そう。

411 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/17(金) 11:26:23 ID:eMvWzxq10
マンコが四次元ポケットになってる
そのせいで彼氏が何人できても処女卒業できず、別れてしまう
スゴい秘密道具はだせるのに、彼氏との幸せな初めてを添い遂げられる道具はだせない
そんな女の子の胸キュン‼(‼の下がハート)ラブストーリー////

412 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/17(金) 18:43:52 ID:V/SzfvAw0
>>410 おいやめろ。泣いてまうやろ
連載はよ

413 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/18(土) 04:44:00 ID:WJJkPZGf0
>>410 満腹になると眠くなるように、無事に死後食を終えた故人は覚めない眠りにつく
「おやすみなさい、さようなら」と布団に潜って永遠の床につく、死者は死体に戻り、もう二度と起き上がらない、とか考えた

この永遠の床も先祖代々の布団を使ってたり
逆に一人一人オーダーメイドだったり
生前からの安楽布団だったり、故人専門の布団業者とかありそう。

414 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/18(土) 08:22:30 ID:PyxKmsbz0
喋ると普通の人間と変わらなくないか?
死んでる意味ある?

415 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/18(土) 10:05:06 ID:pIGJRs400
食べないとちゃんと成仏できないって設定をどう扱うかによるかなぁ?

あくまで普通に帰ってくるけど、そのまま一定期間経つと悪霊になっちゃうとか
食べるまでは感情とかもなく『いるだけ』で、食べたらその間だけ人間味を取り戻してから成仏していくとか

416 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/18(土) 12:32:36 ID:Y850W+7q0
ドラマ化しやすそう

417 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/18(土) 16:32:02 ID:cmnxM/Mh0
いっそその世界では人が死んだら普通の死体じゃなくて化け物?になるとか
化け物と言っても、そこは好みに応じて全く危険じゃない、ただその辺をうろつくだけって程度でもいいし
でも見てて怖いし邪魔だし何より可哀想ってことで、慰みに故人が好きなモノをお供えしたら、
それを食べて元に戻ったっていう伝説があってもいいかもね

418 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/18(土) 16:45:37 ID:cBRs000AI
片思いの死者を出せば恋愛路線いける
凶悪な死者を出せばそれを退治するというこでバトルもいける
事件の被害者をだせば謎を解くために推理サスペンスもいける
自由度高いしやれる事も多くて応用きくで話しが作りやすそう

419 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/18(土) 18:00:20 ID:Z3S6iUzW0
>>417 化け物路線ならやっぱ折角ゾンビなわけだし、シンプルに「腐る」っていうのはどうだろう?
起き上がった死者は見た感じ生前と変わらないし、喋りもする
触ると冷たくて、眠ることがない程度しか変わりがない
でも個人差はあれ三日くらいで腐り始めて、でも死者だから死ねない
身体が完全に腐り切っても骨が朽ちて塵になるまで死ねない
痛み苦しみはないけど虫は沸くし、当然腐敗臭もして、なのにずっと空腹は続く
仮に塵になったとして、本当にあの世にいけているのかは不明、ただ目には見えなくなる
そうして彷徨っていたり、道端に蹲った迷い死者に食事を与えて、きちんと眠らせてやる団体とかいそうだよね
塵になってしまった死霊を慰める為にあられとか撒くお祭りだとか、
ただの慈善事業や古くからの文化かと思えば
要は腐乱死体がうろついてるわけだから治安維持や衛生管理の一環でもあったりしてさ

でも>>415の食べている時だけ自我が戻る設定もいいねぇ、
ぼうっと仏壇に小学校の制服を着た女の子の死者が座っていて、
その子の兄が生前正座が苦手だった妹の為に、せめて、と座布団を差し入れて座らせてやっている妄想が膨らんだ。

420 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/18(土) 18:02:00 ID:/2uYsIHn0
ヨモツヘグイ

421 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/19(日) 07:16:55 ID:SAuD9RRqi
ダンスが上手くなりたいが、上手くなるごとにコミュ障になっていく
能力ものではない
熱中していく過程で人間として大切な何かを無くしていく
周りから人が離れていく時に初めてダンスは人とのコミュニケーションが大事だと気づいた


422 :ghjkkklis:2017/02/19(日) 09:29:54 ID:PEsgN7Wx0
прогон хрумером логин скайпа pokras7777

423 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/19(日) 18:43:45 ID:KTxSKOhz0
他が全て滅びて荒地になってる中で
異形巨女(善良でカーチャン属性)の人食いの神に一月に一人の生贄を捧げることで自然環境を保っている世界
人類もこの神が代理で産み出しているから、なんだかんだで折り合いをつけてそれなりに平和に暮らせていた人々だけど
何時の頃から人食いの神を退治しようとする集団が現れて
主人公達は人類は元より残された最後の動植物を護る為に闘う

黒幕は天変地異で星が荒廃する以前に宇宙に逃げた人々の子孫で
一応人食いの神の死後も自然を保つ方法は提唱してるんだけど
成功するか分からないし、何より多大な犠牲が出る可能性が高くて現実的ではない

どっかで見かけたような話だけど
要は体制側が本当に正義な話が見たいのと
異形巨女のカーチャンとイチャイチャする話が読みたいんだよなこれが

424 :以下、Web漫画と小説の新都社の提供でお送りします:2017/02/20(月) 15:36:27 ID:WJL+/NqT0
おしっこ我慢してる時だけ空を飛べる女の子
ってネタを思いついたんだが、何かでそんなのを読んだ気がする…

141KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス